ミュージカル『王家の紋章』#14 稽古場レポート Part2

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

■ミュージカル『王家の紋章』#14■


世界初ミュージカル化の開幕が近づいてきている『王家の紋章』
連載開始から40年を迎える少女漫画の金字塔です。

その、気になる稽古場を取材したレポート、Part2です!
Part1はコチラ→
oumon2016_14_01_2937.JPGoumon2016_14_02_3173.JPGoumon2016_14_03_3009.JPG

ふたたび古代エジプトへ戻ってきたキャロル。
最初は異分子だったキャロルは、珍しい金の髪と現代の英知と持つことから"ナイルの女神の娘"と讃えられ慕われていきます。

そのキャロルが、エジプトの若き王・メンフィスのものになることは、エジプトの人々の願いでもあるのですが...。

キャロル=宮澤佐江さん
oumon2016_14_11_3217.JPG
キャロル=新妻聖子さん
oumon2016_14_12_2933.JPG

敵味方入り乱れる古代エジプトの世界ですが、こちらはキャロルを見守っている人たち。
女官長ナフテラ=出雲綾さん
oumon2016_14_51_3281.JPG

キャロルの警護役・ウナス=木暮真一郎さん
木暮さんはこの舞台がデビューのフレッシュな新人さんです!
oumon2016_14_15_3220.JPG


実はこのエジプト王家、一枚岩ではなく、内部に不穏分子を抱えています。
その要因がこちら。

お待たせしました、アイシス女王(古代エジプト王国の第一王女で下エジプトの女王)、濱田めぐみさん!
弟であるメンフィスを愛し、キャロルを排除しようとしています。
oumon2016_14_61_2952.JPG
作曲者であるシルヴェスター・リーヴァイさん自らが、インタビューの場で「僕の作品に濱田さんに出て欲しいとお願いをした」と熱烈なラブコールを贈ったことを明らかにしていた、日本ミュージカル界が誇る歌姫、濱田さん。
濱田さんにとてもよく似合う、情感豊かなナンバーを歌っていらっしゃいました!

愛する弟に思いをぶつけ、拒否されてしまうアイシス。
濱田さんのこの表情!稽古場なのに、すでに切なくなってしまいます。
oumon2016_14_18_2957.JPG

そしてこの方も忘れてはなりません。
若き王を支える宰相、イムホテップ=山口祐一郎さん。
山口さんが登場するだけで、その場に重厚感が増します。
oumon2016_14_52_3185.JPG

「威嚇で愛を取り戻してはならない」とアイシスを戒めますが、頑ななアイシスはその言葉を受け入れません。
しかし山口さん&濱田さんのシーンは、さすがの風格です。
oumon2016_14_22_3054.JPG

荻田浩一さん、演出をつけています。
荻田さんはフットワークが軽く動き回ってます。ほぼ、座りません。
oumon2016_14_24_3031.JPG
oumon2016_14_25_3021.JPG

場面は変わって。
キャロルが町へ出たいと言ってきかない、と、お付きの皆さんが困っているシーン。

キャロル「ピラミッドを見てみたいわ!」
イムホテップ「ピラミッド...?」
キャロル「スフィンクスがそばに...ええと、古代ではスフィンクスをシェセプ・アンクと言った...」
oumon2016_14_27_3106.JPG
oumon2016_14_53_3157.JPG
キャロルの聡明さが伝わってくる場面です。
宮澤キャロルは、まさにキャロル!といった、元気で好奇心いっぱいでキラキラした女の子。
新妻キャロルは知的探究心があり、そして目の中に少女漫画の星があるよう!
もともと『王家の紋章』ファンだという新妻さん、ちょっとしたしぐさにも「あっ、漫画で見たことある」と思わせられます。
oumon2016_14_30_3228.JPG
oumon2016_14_31_3127.JPG
キャロルの知識に皆が驚嘆しているところへ、メンフィス=浦井健治さん登場。
キャロルを見つめる目が、優しくなっています。
oumon2016_14_32_3237.JPG

このナフテラ&ウナスのお辞儀の仕方も古代エジプトの壁画っぽいですね!
oumon2016_14_33_3115.JPG

メンフィスが伴ってきたミヌーエ将軍は、川口竜也さん。
ミヌーエ将軍も、なかなかの重要人物ですよ。
そしてナフテラの息子だったんですね...今回原作を読み直して、気付いた担当です(すみません)。
oumon2016_14_54_3121.JPG
メンフィスとキャロル、だんだん距離を縮めていく...というより、近づいたと思ったら遠ざかり、登場のたびにふたりの距離感が変わっていて、ハラハラします。
異世界(異時代)に生き、異なる価値観をもっていたふたりが心を通わせるのは、難しい。
だからこそ目が離せない、のかもしれません。
oumon2016_14_36_3233.JPG
oumon2016_14_37_3134.JPG

さて、おまけショットのコーナー。
今年すでに6本目!の舞台出演、大忙しの伊礼彼方さん@ライアン兄さん。
台本を持ってポーズとってくださいました。
oumon2016_14_40_2664.JPG

最後にWキャロルのキュートな2ショットをどうぞ!
おふたり、似てるって言われません?と聞いたところ「よく言われるんですよ~!」と新妻さん。
oumon2016_13_61_3670.JPG

稽古場レポートPart3では、お待ちかねのヒッタイトのあの方が登場予定です!




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8429

前の記事「ミュージカル『王家の紋章』#13 稽古場レポート Part1」へ

次の記事「ミュージカル『王家の紋章』#15 稽古場レポート Part3」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ