ニッポンの河川の最近のブログ記事

チケット情報はこちら


『嗚呼、このままじゃ刹那主義の名がすたる!』

震災の年に、
"何やら大きな力"に対峙する人々を、
笑いを交えて上演された作品。
新たな演劇四姉妹を迎え、強力な布陣で、堂々再演!!

2011年8月にアゴラ劇場で初演されたニッポンの河川『大きなものを破壊命令』が、今年3月、装いも新たに東京芸術劇場に初登場します。

「ピチチ5」 「ベッド&メイキングス」など、複数のユニットを立ち上げ、幅広い活動を展開している福原充則さんが脚本・演出を担当。

出演・音響・照明には、ナイロン100℃の看板女優・峯村リエさん、猫のホテルの佐藤真弓さん、振付師でもある中林舞さん、ニッポンの河川旗揚げ参加の光瀬指絵さんと、演劇ファンにはたまらない顔ぶれが揃いました。

初演から練り上げられ、どのように進化しているのか楽しみです。

さて、開幕を間近に控えた稽古場から、げきぴあではお馴染みの光瀬さんより最新ブログが到着しました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


こんにちは。ニッポンの河川・構成員で雑用係の光瀬指絵です。

この度、3/1から芸劇で行われるニッポンの河川「大きなものを破壊命令」日誌を書かせて頂くことになりました。よろしくお願いいたします。

ニッポンの河川、とは。俳優が演技しながら舞台上で音響照明を操り一人10役程をシームレスに演じ分けるスタイルの劇団です。

照明はフットスイッチで。音響は手に持ったポータブルデッキと俳優の身体に装着したスピーカーで。

想像つかないですか?

どうぞ、東京芸術劇場に確認にいらして下さーい!

素敵な客演陣、峯村リエ、佐藤真弓、中林舞も音響照明しています。みんな白眼です。白眼部分は血走っています。瞳孔開きっぱなしです。

心よりお待ちしておりまーす!

写真は。テンパりを押し隠して空元気を絞り出している女優四人と、他人事の顔した演出家・福原充則。

kasen_0225.jpg

ニッポンの河川の劇団員、兼雑用係の光瀬指絵です。こんにちは。

我々河川は、この度、初の関西公演を行うことになりました!
京都国際舞台芸術祭 KYOTO EXPERIMENT のフリンジ企画に呼んで頂きましたー。
 
京都ですよ!国際ですよ!芸術ですよ!
はんなりと、インターナショナルに、アーティスティックにいつも通りの「何かに憑りつかれたような芝居」をカットバシます。

今回も勿論、俳優が演技しながら照明・音響を操作しシームレスに十数役を演じ分けるスタイルであります。

今回の素敵なゲストは。ハイバイ、五反田団、サンプル、深井プロデュース羽衣などで数々の妙演をみせてきた、金子岳憲氏!

アフタートークには、フェスディレクター・KUNIO主宰の杉原邦生さん
そしてヨーロッパ企画の永野宗典さんがいらして下さいます。

関西のみなさま。どうぞよろしくお願いいたします!
みな皆様の度肝を抜くような。失笑必至の。「何かに憑りとかれたような芝居」をお届けいたしますー!!

gekipia-kasenkyoto.jpg

「ニッポンの河川、無事終了いたしました!!」

どうも。ニッポンの河川雑用係兼・劇団員の光瀬 指絵です。こんにちは。

ニッポンの河川第4回公演『大きなものを破壊命令』

お陰様で、全ステージ無事に終了いたしましたー!!連日大入り、3階席まで入って下さりありがたかったです。本当に。

窮屈だたお客さま。見えにくかったお客さま。申し訳ありませんでした。

そして。最前線列でカセットテープやケース、その踏み砕かれた欠片がお足元にびんびん飛んできたお客さま。申し訳ございませんでした!

「増席しました!10日からですニッポンの河川!」

どうも。ニッポンの河川雑用係兼・劇団員の光瀬 指絵です。こんにちは。

『大きなものを破壊命令』@こまばアゴラ劇場。いよいよ明日10日からです!!

お陰様で売り切れの回もいくつかありましたが、増席いたしました!

ので、是非どうぞ皆様みにいらして下さい。残席等の詳細は劇団ウェブでhttp://jriver.exblog.jpよろしくお願いします。

俳優が。一瞬で。演じる役とシーンと音響と照明を全て自分で変える。変え続ける。そんなウソみたいなホントの演劇を。

或いは変えていると言い張っているそのさまを!!

小1時間の気軽な。濃密やり過ぎ演劇です。

皆様のおこしを心よりお待ち致しておりまーす。

写真は。スパルタ奴隷稽古中の劇団員・森谷ふみとゲストの猫のホテル・佐藤真弓さん。

nihon07.jpg

本番もこんな感じに元気にお送りします!お楽しみに~。

「10日から始まります!ニッポンの河川!!」

全国1億2千万ピアファンの皆様こんにちは。ガチンコドブ劇団、ニッポンの河川・雑用兼劇団員の光瀬 指絵ともうします。

前回公演に引き続き失礼いたします。

いよいよ今週10日から始まります!ニッポンの河川第4回公演『大きなものを破壊命令』

今回は初のアゴラ劇場。というより初の劇場。初の二人ゲスト。初の4人芝居!!

ゲストのお一人は、寺西麻利子さん。

もうお一方は自分の古巣、猫のホテルの佐藤真弓先輩です!うひょ~!!

芝居の内容も照明音響もなんかひどい、じゃなかったすごいことになっております!

各種スケールアップしている今回の河川ですが。

相も変わらず、俳優が照明音響を操作しながら1人10役程をシームレスに演じ分けるガチンコ奴隷演劇スタイルです。

くだらなさと熱量はそのままに。いや前以上に。我々の辞書に。洗練の二文字はない!!

10、11、12日は残席極僅少または売り切れです。

お早めのご予約お待ちしておりまーす!

nihon06.jpg

『無事終了したでげす。ありがとうぜえますだ~!』


ははあ~(土下座)!!どうも。ニッポンの河川、謝意を表明しようとするあまり必要以上にへりくだる係担当・光瀬指絵です。こんにちは。

改めまして。ニッポンの河川、第三回公演『大地をつかむ両足と物語』皆さまのお陰をもちまして、全ステージ無事に終了いたしました。本当にありがとうございます!!

連日の満員御礼、本当に、有難かったです。ありがとうございました。

お客様が何人はいっていかほどガッポリ儲けたか、とかこの場で報告した方がいいんでしたっけ?しない方がいいんでしたっけ?


ありがた過ぎて今、正しい判断ができません。劇団に確認をとります。しない方がよかった場合、私クビになるので、とりあえずは止めておきます。


応援して下さった皆さま。いらして下さった沢山のお客さま。素敵な差し入れを下さった沢山のお客さま。本当にありがとうございました。

勿論、手ぶらで来て下さったそこのあなた、も本当にありがとうございます!

我等の感謝の気持は変わりません。例え貴方が手ぶらでも。完全なる手ぶらでも。

満員御礼で増席した為、やや座りにくいお席だったお客さま、申し訳ございませんでした。お立見のお客さま、申し訳ございませんでした。

『3日目が終わった。つまり...、次は...!』

4日目だー!!ウオリャー!!

どうも。ニッポンの河川劇団員、当たり前のことを大仰に言う係担当・光瀬 指絵です。こんにちは。

お陰さまで、昨日2日目、本日3日目、無事終わりました!

お客さまも今のところ毎ステ満員御礼、十代だったら、こんな(/_;)感じです。三十代なので、深謝します。土下座!!

いろんな方に言われます。

俳優が演技しながら照明・音響を操る、シームレスに数役を演じ分ける、て、こうゆう事だったのか!!見るまでわからなかった~これはイメージわかなかった~!と。

『大地をつかむ両足と物語。初日あけたぜ!コンニャロー!』


どうも。ニッポンの河川、過剰なやる気が空回りブログタイトルが無礼になる係担当・光瀬指絵です。謹んでお詫びと訂正を申し上げます。こんにちは。

皆さまのお陰をもちまして、昨日、ニッポン河川第3回公演『大地をつかむ両足と物語』無事、初日を迎えることができました!ありがとうございますー。

お客さまも満員御礼、感謝感激感涙感動、こうやって漢字がずっと並んでるの見てるとなんかの柄みたいに見えてくるな~とか思うヒマもない程、ありがたかったです!!ありがとうございます!!

しつこいようですが、我等がニッポンの河川は、出演者が一人何役も演じ分けつつ、照明・音響操作もいたしますので、俳優は通常の芝居の初日とは全然違う緊張&楽しみを感じております。

もうなんかライブであります。ライブ感であります!

おっとそこのお客さま、勘違いしないで下さいね。

別に、出たとこ勝負、という意味ではありませんよ。

我等ニッポンの河川は、骨太な物語、緻密な演出、計算し尽くされた舞台空間、全く意味のない会話、が売りの団体でございます。それらの上に存分にまぶされたライブ感、どうぞお楽しみに!

あと別に、本番をご覧頂いた結果、全て出たとこ勝負の劇団なんだーすご~い!とか思って頂いても全く構いませんので。どうぞよろしくお願いいたします。

初日の写真をとり忘れたので。数日前に、皆で行ったホルモン屋での一枚を。

nihon03.jpg

左は、映画ドラマでもご活躍中の、今回の素敵なゲスト・竹井亮介さんフローム親族代表です。

『本日初日です!!ニッポンの河川』


ウオー!キエー!トリャー!ドキャゴー!!

どうも。ニッポンの河川、奇声を発する係担当・光瀬指絵と申します。こんにちは。

本日、いよいよ、我等がニッポン河川、『大地をつかむ両足と物語』初日でございますー。

これから劇場へ。渋谷ギャラリールデコへ。

ん?劇場なのに何故ギャラリー?

そうなのです、我等の本日からの戦場はいわゆる劇場ではないのです。

写真や絵画の展示をしている、いわゆるギャラリーであります。
芸術を想像し敬遠したそこの貴女。ご安心下さい。芸術性は皆無です。

俳優が演技しながら照明音響を操る、今まで見たことのない、しかし難解ではない、楽しいガチンコどぶ演劇であります。

本番前にこっそりお見せいたします。我等が使用の照明器具のほんの一部を。

nihon02.jpg


これをどうやって使うのか?操るのか?操らないのか!?

『ニッポンの河川と申します!!』


皆さま。はじめまして、こんにちは。

ニッポンの河川という劇団の雑用係兼、劇団員の光瀬指絵と申します。

この度、ぴあ様のこんな素敵なコーナーに参加させて頂くことになりました。あまりの栄誉にキーを打つ手も震えます。言ってよいこといけないことの、判断もすらも危ぶまれ。誤字脱字あて字伏せ字、不適切な表現などございましたら、どうぞお許し下さいませ。

舞台のウラ話。はいくらでもある。しかしながら、これをお読みの素敵な1億5千万人の皆さまが、まず我々のオモテを知らないのでは?という危惧も濃厚にある。

我々は、作/演出家・福原充則、女優・森谷ふみ、女優・光瀬指絵の3名からなる集団です。

2006年頃、最後の切札を繰り出して底の浅さを露呈するために結成。喫茶店での旗揚げ公演を断行。

1

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ