モダンスイマーズの最近のブログ記事

【連載】モダンスイマーズ⑧

| トラックバック(0)


モダンスイマーズ
『悲しみよ、消えないでくれ』

終わりました。
ついに終わっちゃいました。
千秋楽という感覚もなく、あっという間に。
本当にはやかったです。
観に来てくださったみなさま、当日券に並んでくださったみなさま、本当に有難うございました。

それでは最後の紹介です。
わたし(梢)のお父さん役(寛治)、『でんでんさん』です!

でんでんさん、
本当に本当に素敵なかたです。
高校生の時、映画で見ていたでんでんさん。
その時は自分がお芝居するなんて思ってもなくて、数年後の今、こうやってご一緒にお芝居をさせていただいてること。
本当に本当に不思議で不思議で。不思議で。
ほんとうに、人生はふしぎだ なぁ。

そして知れば知るほど、一緒に呑めば呑むほどすてきなでんでんさんを知りました。
本当にピュアでチャーミングなかたなのです!
稽古中も、本番入ってからも楽しそうにいろんなアイデアを思いついたり、想像をとめないでんでんさん。
おごしは尊敬するばかりです。

みんなを惹きつけまくる、虜にする魔性でんでんさん。(笑)

お父さん。
本当にだいすきなお父さんです。


IMG_1934.jpeg
初日、でんでんさんバースデイ!祝


IMG_3728.jpeg
こちら、なんと稽古中でんでんさんが持って来てくださった鹿肉!!!激ウマなのです!
みんなでおいしいおいしいとむさぼりつきました♡
わたし初めて食べました、鹿肉。とってもブラボー。
楽日の打ち上げでもいただいちゃいました!
ありがとうございました!

んんっ。
よしっ。
今回学んだこと反省したこと、たくさんあります。
次。
次のためのエネルギーです。

みなさま、今後ともモダンスイマーズを宜しくお願い致します!!


おごし

【連載】モダンスイマーズ⑦

| トラックバック(0)

こんにちは、モダンスイマーズの制作岡島です。

私の手違いで新人生越の紹介ブログの小椋編が更新出来ておりませんでした。

大変申し訳ありません。

初日前に更新予定だったものを生越の文章そのままで掲載させて頂きます。

皆さま、ご容赦下さい。

--


こんにちは、モダンスイマーズのおごしです。


第5回目の紹介はモダンスイマーズの小椋毅氏です。


小椋さんの印象は、

とにかく手がうごく、うごく

しゃべってるとき手が、うごくうごく

はげしいですっ


IMG_6628.jpeg

IMG_8357.jpeg

IMG_4942.jpeg



ふふふ(笑)


おごしは話してる内容よりも手に目がいっちゃって

なんちゃって

ウソです、ちゃんとお話聞いてます


あと小椋さんのイメージはヒゲです

ヒゲがしっかりしてらっしゃる。

今回のお芝居も小椋さんの役はヒゲのびのびの役なので

只今さらに、ヒゲ男になってらっしゃいます


みなさんおたのしみにです!!


さて、

ここでモダンスイマーズのみなさんの紹介はおわりましたっ

みなさんナゾなのでまだまだ観察中です。(笑)


ではお次の紹介は

客演のみなさんです!


まず 「今藤洋子さん」からいきますっ!

----------------

公演期間:2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 

出演者など

[作・演出]蓬莱竜太 [出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 

[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん

----------------


【連載】モダンスイマーズ⑥

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

こんにちは、

モダンスイマーズのおごしです


本番残り、チケットだんだんと少なくなってきています!

まだご覧になってない方、ぜひぜひ観ていただきたいですっ。



今日のご紹介は客演さんの、

『伊東沙保』さんです!


もう沙保さんもほんとに優しくて笑顔の素敵なお姉さんみたいなかたです。

真剣な話から楽しい話や、おごしはそのままでいいんだよ。と言ってくれたり。。

なんだか本当に今回、洋子さんも沙保さんも、こんなお姉ちゃんほしいなぁ、親戚のお姉ちゃんもいいなぁ、

って思うようなわたしにもよくしてくれる本当に素敵な人たちだなぁ、と改めて感じて、一緒にお芝居できる喜びを感じてます。


そう!

沙保さんは洋服の趣味がすごく似ているんです(笑)

同じとこの似た色のコートを持っていてそれを着た時インナーもパンツも似たようなので全く同じような格好をしてました、、!


これです。(笑)

IMG_0802.JPG


稽古着も似ていて、蓬萊さんに見間違えるんだよ〜とよく言われます(笑)


ふふ。



それでは次回ラスト!

「でんでんさん」のご紹介をさせていただきますっ!




モダンスイマーズ

『悲しみよ、消えないでくれ』

素敵な作品です。

最後までがんばりますっ

みなさまぜひぜひ観ていただきたいです!

お待ちしております。



おごし


----------------

公演期間:2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 

出演者など

[作・演出]蓬莱竜太 [出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 

[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん

----------------

チケット情報はこちら

【連載】モダンスイマーズ⑤

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

こんにちは

モダンスイマーズのおごしです。


23日、無事初日あけました!

みなさまのお陰です。ありがとうございます。


IMG_0801.JPG


そして今日のご紹介は客演の『今藤洋子さん』です!


IMG_0800.JPG


稽古中にお誕生日を迎えられましたっ!

おめでとうございます!


洋子さんは、ホントにすてきなお姉さんです。(おごしのお姉ちゃんになっていただきたい...)

そして洋子さんのあらゆるエピソードが面白いです(笑)

これは実際に聞いていただきたいっ!


今回稽古中女子会が行われたんですが時々でる「はんにゃ笑顔」の大ファンです。(笑)


『悲しみよ、消えないでくれ』の中で洋子さんの役の「ゆり子」に叱られるんですがホントに怖いです。ちょっとゆり子にビビってます(笑)


でも実際の洋子さんは、おねえちゃんです!



では次回のご紹介は『伊藤沙保さん』です!おたのしみに〜〜



モダンスイマーズ

『悲しみよ、消えないでくれ』

2月1日までです!

お席も埋まってきています!

みなさまぜひ観ていただきたいです。

びあさんで当日引き換え券も扱って頂いていますっ!


おまちしてますっ!



おごし



----------------

公演期間:2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 

出演者など

[作・演出]蓬莱竜太 [出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 

[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん

----------------

チケット情報はこちら

【連載】モダンスイマーズ④

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら


こんにちは、モダンスイマーズの生越です。

第4回目の紹介は、モダンスイマーズの古山憲太郎さんです!


古山さんはほんっとにおもしろいです。(笑)

雰囲気が独特です。

このような方にははじめてお会いしました。刺激的です。

みんなから愛されています。

素でいるんだなぁ、だから愛されるんだなぁって思います。

そんな古山さんにおごしは憧れています。かっちょいいっ。

素でいれるって才能だなぁと。


IMG_6551.jpeg


古山さんと言えば噂の鼻水・・・

わたしの実家の家族も「古山さん=鼻水」の話題でなぜかもちきりです。

テレビで見たみたいです。

知らない方はモダン論を読んでいただければわかると思います!

ぜひっ↓


http://modernswimmers.com/blogroom/horai.html


おごしもその鼻水を目の当たりにしたいと日々心待ちにしているのはまぎれもなく事実です。

ここ最近寒くなってよく鼻を噛んでる姿はみるんですが・・・

ホンモノはまだ見れてません・・・泣

そういえばいつか蓬萊さんが言ってました。

「古山は鹿の目をもっている」

それから古山さんの目に注目してみると、

もってました・・・鹿の目!

なんというか、、



黒目がおおきくてきらきら輝いているからかなぁ!と思いました。


やっぱりスゴイ!古山さん。

シゲキテキです!


ではお次は

モダンスイマーズラスト、トリは

小椋さんです!

おたのしみにっ


おごし

----------------

公演期間:2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 

出演者など

[作・演出]蓬莱竜太 [出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 

[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん

----------------

チケット情報はこちら

【連載】「モダンスイマーズ」③

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら


こんにちは、モダンスイマーズの生越です。


第3回目の紹介は、

モダンスイマーズ 作・演出の蓬萊竜太さんです。


蓬萊さんはわたしが初めて演劇にで出会ったと同時に出会った、

わたしが演劇をしたい!と思ったキッカケをくれた方です。


初めてお芝居をしたのが去年の2月、広島でのことです。

何もかもがはじめてで何をどうしていいかわからないわたしに

わたしに分かるようにいろんな言葉で伝えてくれました。

だからあのとき体感して体験できてすごく大切なことを感じさせていただいたなぁ、と思います。

ホントの初対面のときは

「お?お、、ちょっとコワそう・・・」

とか思ったんですが知っていくとチャーミングさも兼ね備えていらっしゃるように感じます。

そんでよくみるとやさしいまゆげをしています・・・。

稽古のときも厳しさ、やさしさ、みんなへの愛を感じます。

はい、すてきなんです!蓬萊先生です。

そう、えっと蓬萊さんは作家さんだから、言葉が、素敵な奥深い言葉が

呑みの席でもどしどしでてくるんです。


例えば、

「・・・魅力のポケット・・・」

例えば、

「・・・」

たとえばー。

「・・・」


IMG_2177.jpeg


(↑ノリノリで素敵な言葉を発しまくってるとこだと思います)


すいません、わすれました。

話の前後もわすれました・・・。

でも確かにいろんな、素敵な言葉がでてくるんです!

わすれるなんて矛盾してますがそれはわたしの頭がオカシイだけで、ほんとに・・・!


こうやってモダンスイマーズで蓬萊さんの作品に参加できて、みなさんとお芝居ができてしあわせだなぁと、がんばらなくちゃ!と改めて感じました。


おごし、がんばります。


では!

お次の紹介は古山憲太郎さんです!

おたのしみに〜〜


おごし


----------------

公演期間:2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 

出演者など

[作・演出]蓬莱竜太 [出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 

[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん

----------------

チケット情報はこちら

【連載】「モダンスイマーズ」②

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら


げきぴあをご覧のみなさん、
新年明けましておめでとうございます。
モダン新人のおごしです!
新年初稽古はじまりました!
今年もモダンスイマーズをどうぞよろしくお願いします。
今年イッパツめ、ぜひ「悲しみよ、消えないでくれ」観に来てくださいっ!


誰から書こうか迷ったのであみだくじしましたっ


IMG_9159.JPG

​とゆうことで今年はじめの紹介は座長の西條義将さん!
西條さんは雰囲気がどことなくわたしの父に似ています(笑)
男気というか、なんだか男らしいなぁといつもみています。
稽古場で見る西條さんもすごく真摯でかっこよいのです。
そんな素敵なところもありつつ、それ以外の場所では


〜呑みの場編〜
「おごし!お腹すいてるか?どんどんたべろ〜!!」

〜稽古休憩編〜
「おごし!(差し入れのお菓子の前で)食べな食べな!」



うう、やさしい、あったかい、西條さん。泣
食べますっ、おごし食べます!!

くしゃっとなる笑顔に心がほんわかします。

でも厳しさもある西條さん。
ざちょお!ついていきます!!!

わたしも西條さんみならってすてき大人になりたいものです。

お次はあみだくじの結果、作・演出の蓬萊さんです。
おたのしみに!

おごし

----------------------------
モダンスイマーズ
悲しみよ、消えないでくれ

公演期間 2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)
会場 東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 
[作・演出]蓬莱竜太
[出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 
[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん
注意事項 未就学児童は入場不可。
----------------------------


チケット情報はこちら

チケット情報はこちら

はじめまして! モダンスイマーズ新劇団員の生越千晴(おごしちはる)です。 
今回ブログでモダンズイマーズのみなさん、客演のみなさんをわたし目線で紹介させていただくことになりました! 
わたし目線だなんてとてもおこがましく、緊張しますが一生懸命書きますのでどうぞみなさんあたたかい目で見守ってやってくださいっ
 記念すべき第一回目のご紹介は・・・ モダンスイマーズの津村知与支さんです!

  モダンスイマーズ.JPG (津村さん大きなブリを目の前に、この表情・・・食ってやるぜぇ?的な??) 
なぜ津村さんからかというと、書きやすそうな気がして・・・(笑) 
わるい意味じゃなくて!わるい意味じゃなく!! とても親しみやすいのです! 
まず、第一印象は、高笑い。です。(笑) 稽古後の呑みなどでの、高笑い。 
はじめて聞いたときはびっくりしました! でもその場をすごく盛り上げてくれるんです。 
少し離れた席で話の内容が分からなくても津村さんの高笑いをみると、なんか勝手に少し笑けます。(笑)
 でもお芝居の話になると熱いです。 そんな津村さん、すてきです。 
新劇団員のわたしともケラケラ笑ってくれる、そんなあたたかい方なのです!
 こんな感じでみなさんを紹介できたらいいなと思います!
 第一回目、読んでいただきありがとうございました(^_^) 

 生越千晴

----------------------------
モダンスイマーズ
悲しみよ、消えないでくれ

公演期間 2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)
会場 東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 
[作・演出]蓬莱竜太
[出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 
[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん
注意事項 未就学児童は入場不可。
----------------------------

チケット情報はこちら

蓬莱です。

終わった。大変な二ヶ月だった。準備万端、さぁ、大海原に出航だ、と意気込んで出発したら、
マストは折れるわ床は抜けるわ水入ってくるわ嵐が来るわで大海原に出る前に船はボロボロ、
とにかく船を沈めるな、帆をあげろ、生き残りたければ漕げ、もう手で漕げ!みたいな公演だった。
満身創痍、ただ本当に全力だった。おかげで色々なものを得た。図らずとも得た。失ったものもある。
今モダンパイレーツ号は大嵐を抜けて止まっている状態。乗組員達は全員疲れて眠っている。
皆が起きたらまず船の破損度合いのチェックから始める。
何を修理するべきか、どこを補強するべきか、乗組員の配置はこれでいいのか、ここで下りる者もいるかもしれないね。
ここで乗ってくる者もいるかもしれないね。
はてさて、ここは海なのか、大きな川なのか、まだ港にいたりしてぇ。

Bバージョンを楽しみにして下さっていた方々、誠に申し訳ありませんでした。
これはもう僕の力不足。これに尽きます。心よりお詫び申し上げます。この事は重く受け止めております。
たくさんのご来場本当に感謝しています。連日満員、全席完売。本当にそれは心から嬉しかったです。
一年前から準備してきたことが報われました。

今日からまた始めます。

蓬莱竜太

new_DSCF8785 (1).jpg

チケット情報はこちら

モダンスイマーズの小椋毅です。

お詫び。

この度の公演において、先日、演出家の判断により、全ての公演をAバージョンのみを上演する事になりました。

僕の演技、台本の読み方、掘り下げ方などが至らず、お見せするに値しないという演出家の判断です。

せっかく、こってり小椋のBの日をご予約頂いたのに、ご期待に添える事ができず、本当に心苦しく、大変申し訳ありません。どうかお許し下さい。

本当に、申し訳ありません。
とはいえ、良い芝居にするべく、出演者全員、全身全霊で舞台に立つ所存です。
僕も、あっさりワンシーンしか出ない事になりましたが、真摯に努めたいと思っています。
どうか、お運び頂けますよう、心からお願い申し上げます。お待ちしております。

小椋毅

モダンスイマーズ「死ンデ、イル。」
2013/12/12(木) ~ 2013/12/22(日)
ザ・スズナリ (東京都) 




チケット情報はこちら

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉