【連載】モダンスイマーズ⑦

| トラックバック(0)

こんにちは、モダンスイマーズの制作岡島です。

私の手違いで新人生越の紹介ブログの小椋編が更新出来ておりませんでした。

大変申し訳ありません。

初日前に更新予定だったものを生越の文章そのままで掲載させて頂きます。

皆さま、ご容赦下さい。

--


こんにちは、モダンスイマーズのおごしです。


第5回目の紹介はモダンスイマーズの小椋毅氏です。


小椋さんの印象は、

とにかく手がうごく、うごく

しゃべってるとき手が、うごくうごく

はげしいですっ


IMG_6628.jpeg

IMG_8357.jpeg

IMG_4942.jpeg



ふふふ(笑)


おごしは話してる内容よりも手に目がいっちゃって

なんちゃって

ウソです、ちゃんとお話聞いてます


あと小椋さんのイメージはヒゲです

ヒゲがしっかりしてらっしゃる。

今回のお芝居も小椋さんの役はヒゲのびのびの役なので

只今さらに、ヒゲ男になってらっしゃいます


みなさんおたのしみにです!!


さて、

ここでモダンスイマーズのみなさんの紹介はおわりましたっ

みなさんナゾなのでまだまだ観察中です。(笑)


ではお次の紹介は

客演のみなさんです!


まず 「今藤洋子さん」からいきますっ!

----------------

公演期間:2015/1/23(金) ~ 2015/2/1(日)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト (東京都) 

出演者など

[作・演出]蓬莱竜太 [出演]古山憲太郎 / 津村知与支 / 小椋毅 / 西條義将 / 生越千晴 

[ゲスト]今藤洋子 / 伊東沙保 / でんでん

----------------


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7969

前の記事「【連載】モダンスイマーズ⑥」へ

次の記事「2015年版『レ・ミゼラブル』制作発表レポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ