おトク! チケット情報の最近のブログ記事

チケット情報はこちら

■ミュージカル『ビューティフル』特別連載 vol.6■


数々の名曲を生み出しているアメリカのシンガーソングライター、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル『ビューティフル』日本初演公演が、現在好評上演中です。
主人公のキャロル・キングには日本のディーバ、水樹奈々平原綾香のふたりが扮し、キャロルの波乱万丈の半生と、彼女たちが作り出す名曲たちを帝国劇場のステージ上に煌かせています。

そしてキャロルの夫であり、作詞家として彼女とパートナーを組むジェリー・ゴフィンを好演しているのが、伊礼彼方

キャロルの人生のターニングポイントたる"波乱"を巻き起こしていくのが、この悩める夫・ジェリーだと言っても過言ではないかと思うキーマンですが、そのジェリーを演じる思い、作品への思い、ふたりのキャロルの魅力などを、伊礼さんが熱く語ってくれました!

◆ 伊礼彼方 INTERVIEW ◆

beautiful06_01_4868.JPG

●『ビューティフル』は、ミュージカルの型に囚われていない作品です


―― 最近、当サイトでは常連となっている伊礼さんですが、今回の『ビューティフル』は伊礼さん、特に楽しそうですね!

「はい。楽しいです。プロデューサーにも言われました、今回の伊礼君はいつもと違うよねって(笑)! その理由、知りたいですか?」


―― ぜひ。

「僕は以前から主張しているんですが、ミュージカルであっても、一番大事にしなきゃいけないのは"芝居"であるべきなんです。僕、(『エリザベート』で)ルドルフをやってる時か...再演時は特に小劇場でストレートプレイ(『今は亡きヘンリー・モス』、2010年)を体験したこともあって、「いやいや、芝居が大事でしょ」って思いました。それなのにずっと「お前は何もわかってない、それよりも歌の練習、ダンスの練習だ」って芝居は後回しにされてきたの! でも今回の作品は、ミュージカルとして一番に求めているものが"芝居"。だから、楽しいんです」



―― なるほど。

「もちろん、伝統的なミュージカルの作り方をした方が良さが出る作品もありますよ。でもこの『ビューティフル』は、新しい感じがするんです。この演劇界で歴史ある東宝が、フリーダムな新しい風を送りこんでくれたことにまずは感謝したいです。ミュージカルの型に囚われていない。変に古い文化がないんです。演出家が外国の方だということもあるし、集まったメンバーも、ミュージカル畑ではない幅広いところから来ている。それでもって、全員がこの作品にかける強い思いがある。だから僕も、自らできることから始めようと思って、宣伝さんに相談して、宣伝部長の肩書きをもらいました(笑)」


―― ああ、ツイッターやインスタにキャストの動画をこまめに上げたりされていますよね!

「そうそう。現場の風景を撮ったり。外国のライセンス作品ですので契約もあるでしょうから、そのあたりは相談させてもらいつつなんですが、そういうことをやっていくと、他のキャストも「ここまで出していいんだ」ってわかってくれたりして、どんどんみんな積極的にやってくれるようになって。それに宣伝さんも、普段は自分たちから踏み込めない領域というのがあったみたいで、そこを(中にいる)僕らは踏み込んでやれるというのもあった。それでお客さんから「伊礼さんが上げてくれた動画を見て劇場に行ったから、アンサンブルの人たちを観るのも楽しかった、楽しみが倍増しました」というような感想をもらって、本当に嬉しかった。僕は常にチケット代が安く感じるくらい、より作品を楽しんでもらいたいと思ってるんです。でも今回特にそう思えるのは、この『ビューティフル』がそもそも"作品力"があるからですよね」beautiful06_11_4875.JPG

チケット情報はこちら


キャラメルボックス30周年の第2弾「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」が8年ぶりに神戸で開幕

5/30(土)~6/14(日)サンシャイン劇場で行なわれる東京公演のイベントが発表されました!

スペシャルイベントは平日夜公演限定で行なわれます。


★等身大のカーテンコール

俳優がロビーでお客様をお見送りします。

6 2() 19:30  

610() 19:00


30周年記念300人限定バックステージツアー

畑中智行さん、筒井俊作さん、多田直人さん、関根翔太さんがエスコートします。

6 4() 19:00 

6 9() 19:00  

612() 19:00


畑中智行1507ステージ記念1507秒ソロトーク

畑中智行さん本人企画の1507(20)のトークイベント!うちわのプレゼント付きす。

6 5() 19:00  


成井豊演劇生活35周年記念アフタートーク

トークメンバー:成井豊さん、大森美紀子さん、福本伸一さん
司会:加藤昌史さん、真柴あずきさん

611() 19:00 

イベントの詳細はこちらキャラメルボックス特設ページ

350ITO.jpg

撮影:伊東和則

「劇団結成30年ですので、過去の代表作を再演をせねばと思ったらやっぱりこの作品しかない。さらに、今だったら過去3回と比較してもベストの『カレッジ~』を作れる役者が揃った。一番ベストのタイミングで、"満を持して"ですね」と作・演出の成井豊さん。

ヒロイン・ほしみを演じるのは入団7年目の健康的で溌剌とした笑顔が魅力の原田樹里さん。

ベストかつ意気込み充分なキャストで名作が生まれ変わった舞台を観にサンシャイン劇場へお越しください。


チケット情報はこちら

チケット情報はこちら



キャラメルボックス結成30周年第1弾『クロノス・ジョウンターの伝説』が大阪で開幕!

2/21(土)より大阪・サンケイホールブリーゼで開幕する、『クロノス・ジョウンターの伝説』。 30周年の記念を飾る第一弾は2本立て、10年ぶりの再演「クロノス」と、新作「パスファインダー」を上演します。

chronos_chirashi_omote.jpg

物質を過去に飛ばす機械、クロノス・ジョウンターがどんなドラマを生み出すのか?
初演を観た方はもちろん、まだ観たことのない方にも楽しんでいただける作品です。

そして、30周年ならではの企画も盛りだくさん!!
おトクな企画チケットから、ユニークなリレー動画まで。
ぜひチェックしてみてください。


★おトク①
カーテンコールは撮影OK!

1日2ステージある日の《昼の回》の終演後は、《夜の回》の【予告編】を上演。
《夜の回》や1ステージの日は、【クロノス起動シーン】をリプレイ。
携帯電話・スマホ・タブレットで写真を撮って、twitterやfacebook等でどんどんアップしてください。

カーテンコールの詳しいスケジュールはコチラから


★おトク②
【クロノス乗車券付きチケット】発売中!

クロノス・ジョウンターに乗って出演者と一緒に写真が撮れる企画チケットです。

chronos.jpg

大阪公演 2月24日(火)19:00『クロノス』畑中智行・鍛治本大樹
東京公演 3月11日(水)19:00『クロノス』畑中智行・多田直人
       3月14日(土)18:00『クロノス』畑中智行・実川貴美子
       3月16日(月)19:00『パスファインダー』西川浩幸・岡田達也
※人気チケットにつき、売切れの際はご容赦ください。
詳しくはコチラから


★おトク③
【バディチケット】発売中!

2名様以上で購入すると《1人7,000円→6,000円に》
実質1枚1,000円の割引となります。
チケットぴあにて発売中
ご予約はコチラから


★おトク④
【2作品観劇チケット】発売中!
『クロノス』と『パスファインダー』同時予約で《14,000円→12,000円に》
劇団公式サイトにて発売中
ご予約はコチラから


★おトク⑤
タイムズ スパ・レスタのコラボ企画

サンシャインシティのすぐ隣「タイムズ スパ・レスタ」とのお得なコラボ企画です。
今回は、岡田達也さんと畑中智行さんプロデュースメニューも登場!
「公演チケット」と「レスタ入館券」や「お食事券」が一緒になったお得なセット券を是非ご利用ください。

詳しくはコチラから(PC・スマホのみ)


・・・・・・お知らせ・・・・・・・

■TV出演が決定!
『東京暇人』に岡田達也さんと渡邊安理さんが出演します。

日本テレビ『東京暇人~TOKYO hi-IMAGINE~』(関東ローカル)
2月20日(金)深夜27:38~(予定)
出演:塚地武雅・平野綾/岡田達也・渡邊安理
http://www.ntv.co.jp/himajin/


■【動画リレーインタビュー】毎日更新中!

出演者が自分で撮影&インタビューして、リレー形式でお届けする新企画。
稽古場の様子や作品のことなど、ほぼ編集ナシで撮って出しはレア感たっぷり!

【動画リレーインタビュー】はコチラから


■【舞台装置見学会】開催決定!

大阪公演 2月23日(月)19:00『パスファインダー』終演後
東京公演 3月12日(木)19:00『パスファインダー』終演後
       3月19日(木)19:00『クロノス』終演後

★エントリーは明日・2月18日(水)23:30まで

詳しくはコチラから

『Golden Songs』稽古場レポート Part3

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

開幕直前!
梅田芸術劇場10周年を記念するミュージカルコンサート『Golden Songs』、稽古場レポートの第3弾です。

今回は『蜘蛛女のキス』『ファントム』『モーツァルト!』、そしてオープニングのジャズメドレーのシーンをご紹介します。
GoldenSongs04_01l_4666.JPG

石井一孝さん『蜘蛛女のキス』『CHESS in Concert』等のコーナーに登場。
こちらは『蜘蛛女のキス』より『She's a Woman』、切ない石井モリーナです...。
GoldenSongs04_03a_4702.JPG

チケット情報はこちら

11/27(木)よりEXシアター六本木にて開幕したブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」。もうご覧になられましたか?

トニー賞8部門を受賞した本作は、口コミから世界中で大ヒットを記録した同名映画が原作の舞台。
アイルランド人の男性ストリート・ミュージシャンとチェコ人の女性がアイルランドの首都ダブリンで出会い、音楽を通じて惹かれ合っていく切ないラブストーリーです。


12/14(日)まで上演中の本作品のお得情報をアップいたします!

--------------------------------------------------------------------
スチュアート・ウォード(Guy役)
CDサイン会追加開催決定!

劇中でアイルランド人の男性ストリート・ミュージシャンを演じる、スチュアート・ウォードのCDサイン会ですが、12/6(土)に開催した第一回目が好評に付き、追加開催が決定!とっても気さくで2ショットにも応じてくれるスチュアート。ぜひご参加くださ
い!!

new_サイン会告知用画像.jpg

スチュアート・ウォード プロフィール
男(Guy)役
イギリス人俳優。シンガーソングライターとしても活動。
【舞台】ウエストエンド:「Once ダブリンの街角で」「The Recruiting Officer」「Dreamboats and Petticoats」
ニューヨーク:「The Hired Man」
イギリス:「恋(原題:The Go-Between)」「The Mayor of Zalamea」【TVドラマ】「ダウントン・アビー」「Holby City」「Anthem for Doomed Youth」【映画】「Our Girl」

その他キャストプロフィールはコチラ

☆CDサイン会詳細☆
【対象公演】12 月 9 日(火)13:00・12 月 13 日(土)13:00 終演後
【サイン会】対象公演時に、会場グッズ売り場で販売する CD アルバム
「Pictures」(税込 2,500 円)をご購入されたお客様が対象となります。

※注意事項※
対象公演のチケットをご購入され、当日ご来場される方が対象です。サイン会は、やむを得ない事情で予告なく変更、または中止となる場合がございます。また、サイン会の参加人数を制限させて頂く場合がございます。予めご了承ください。サイン会を円滑に行うために係員の指示、及び参加券に記載されている注意事項にお従いください。対象商品を複数枚ご購入された方も、1名様につき1枚の参加券のお渡しとなります。複数回のご参加はご遠慮下さい。

今ならまだ間に合う!
出演者と触れ合うこの機会、是非お見逃しなく♪


チケット情報はこちら


チケット情報はこちら


鈴井貴之率いるOOPARTS舞台『SHIP IN A BOTTLE』がいよいよ明日11/1(土)に東京グローブ座で開幕します!
今回の目玉はHTBの人気番組「水曜どうでしょう」の名物ディレクター藤村忠寿が俳優として出演すること。
そのいきさつはこちら(↓)のインタビューでふたりが語っています。

鈴井貴之が藤村ディレクターと舞台初タッグ!


公式サイトの動画もかなり面白いので未見の方はぜひ!
     ↓ ↓ ↓
鈴井貴之×藤村忠寿スペシャルメッセージ(youtube)


東京公演は11/1(土)~11/9(日)まで。
休演日もあるので実質8日だけの貴重なステージです。
現在、前売りチケットは完売していますがひとりでも多くの方に生の舞台を観て欲しい!ということで、急遽【当日券・前日販売】を行うことが決定しました。
座席数700席というコンパクトな劇場なので、事前にチケットGETしておくのがオススメ♪♪

チケット購入の詳しい方法は下記にてご確認ください。

=東京公演・当日券について=

■■■■■前日販売■■■■■
公演前日の午前10時から午後8時まで、以下のURL・電話番号にて受付します。

【インターネット】 購入ページ
【電話】0570-02-9940

※舞台の一部が見えにくいお席となります。ご了承の上、お買い求めください。

■決済方法■
・クレジットカード・ちょコム→ WEBのみ ・セブン-イレブン・サークルKサンクス・ぴあ店舗にてご入金いただけます。 ※公演前日の23時半までにお手続きください。

■チケット引換方法■
事前に以下の店舗にてチケットをお引き換えの上、ご来場ください。 ・セブン-イレブン・サークルKサンクス・ぴあ店舗

 

チケット情報はこちら

創立100周年を迎えた宝塚歌劇団。
その卒業生たちが集う『Celebration 100!宝塚~この愛よ永遠に~』が、5~6月に上演されます。

チケットぴあではこちらの公演において、
<オリジナルチケット>での販売が決定しています。

そのデザインが決定しましたのでお知らせいたします!!

kenmen_p.jpg
オリジナルチケットでの販売は、インターネットの先行販売のみ対象です。
また、S席のみの販売となります。
こちらのリンクより、<公演オリジナルチケットS席>とタイトルに入っている興行を選択の上、ご購入ください。

チケット情報はこちら

チケット情報はこちら


TRUE WEST』は現代アメリカを代表する劇作家サム・シェパードの作品で、内野聖陽演じる無法者の兄リーと音尾琢真演じる理性的な弟オースティンという、対照的な性格を持つ兄弟の確執を描く人間ドラマ。ブロードウェイなどで活躍する演出家スコット・エリオット氏が演出します。

そして今回、演出家スコット氏が演劇の本場NYで開催し好評を得ているトークイベント「Dark Night」の大阪公演での開催が決定しました!「Dark Night」とは、スコット氏が所属するアメリカのシアター・カンパニー「The New Group」が、観客に対し、完成した公演だけを見てもらうのではなく、制作プロセスなどをアーティストの口から直接伝えることで、作品はもちろん、カンパニーやアーティストとの距離をより身近に感じてもらおという気持ちから実施しているイベントで、イベントそのものに根強いファンをもつ恒例のイベント。そのNYでの恒例イベントを「TRUE WEST」の 舞台で再現しようという試みが東京公演で実現し、大盛況で終えたスペシャルイベント 「Dark Night」を今度は大阪公演でも実施します!

大阪公演初日!1017()18:30開演回のみ、一夜限りのイベント。


new_RIMG0198.jpg

東京公演より


登壇は、本公演出演の内野聖陽、音尾琢真と本作品の演出補である薛 珠麗。どんな話が飛び出すかは、その場に来た人しかわからない、超プレミアムなイベントとなります。

大阪公演は、1017日(木)~1020()、シアタードラマシティにて。ただし、「Dark Nightin Osaka対象公演は、10月17日(木)18:30開演のみ。チケットぴあでは各公演前日までチケットを発売。


チケット情報はこちら

チケット情報はこちら

【重要なお知らせ】
16日(月・祝)に予定されていたイベントは、台風18号の影響により中止となりました。
詳しくは公式サイト等でご確認ください。


「ショーシャンクの空に」の日本初の舞台化に挑む、演出・河原雅彦さんと脚本・喜安浩平さんのトークイベントが決定しました!

公開から20年を経た今なお多くのファンに愛されているスティーヴン・キング原作の「ショーシャンクの空に」は、ぴあ映画生活ランキングでも常に上位に入る人気映画。

そんな名作映画がどのように舞台化されるのか、非常に気になるところ。
クリエイションを担うふたりならではのトークが聞けそうですね。
お楽しみに♪♪♪


河原雅彦さん
kawahara_350.jpg

喜安浩平さん
kiyasu_350.jpg(写真は制作発表より)

●制作発表の様子はコチラ

トークイベントの詳細は以下のとおり。

今年2月に複数の劇団で導入された新サービス、「半券割」が9月に再び実施されることが決定しました!

下記の参加団体の内、購入済みのチケット半券1枚で、他の1公演を当日券500円引きで観劇できる「半券割」。
いろいろな公演を観たい演劇ファンには嬉しいサービスですね。

hanken_350.jpg

例えば...
その1『劇団鹿殺し』の「無休電車」前売券をもって『キャラメルボックス』の「ケンジ先生」当日券を購入に行く。500円OFF!

その2『柿喰う客』の「失禁リア王」半券(既にご観劇済みで、もぎられたチケット)をもって『表現・さわやか』の「ストレンジストーリーズ」当日券を購入に行く。
500円OFF!

詳しくはこちらの公式サイトをご確認ください。
公式サイト

今回の参加劇団と対象公演は以下のとおり。

このチャンスに演劇三昧の秋を満喫してみてはいかがでしょう♪♪


■「半券割」対象公演

柿喰う客『失禁リア王』
2013/9/5(木) ~ 9/17(火)
吉祥寺シアター

風琴工房『hedge』
2013/9/11(水) ~ 9/18(水)
ザ・スズナリ

ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』
2013/9/18(水) ~ 9/26(木)
本多劇場

キャラメルボックス『ケンジ先生』
2013/9/20(金) ~ 9/25(水)
サンシャイン劇場

劇団鹿殺し『無休電車』
2013年9月27日(金)~10月14日(月・祝)
青山円形劇場

表現・さわやか『ストレンジストーリーズ』
2013/10/3(木) ~ 10/14(月・祝)
駅前劇場

ブルドッキングヘッドロック『旅のしおり2013』
2013/10/09日(水) ~10/14日(月・祝)
中野ザ・ポケット


観劇後の感想はげきぴあtwitter(@gekipia)まで!
お待ちしてま~す
♪♪♪

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

RENT2017
劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉