朗読劇「僕とあいつの関ヶ原」/朗読劇「俺とおまえの夏の陣」の最近のブログ記事

チケット情報はこちら


銀河劇場ニュージェネレーションシリーズ 朗読劇「僕とあいつの関ヶ原」は2014年12月の初演の際に多くのお客様からご好評の声を頂きました。その皆様の声と共に、初演舞台写真をご紹介します。

この熱いご声援のおかげで『僕とあいつの関ヶ原』はオリジナルキャストでの再演に加え、新キャストでの上演。さらに、原作シリーズの新作『俺とおまえの夏の陣』も新たな朗読劇として上演することが決定しました。

今回はじめてご覧いただく方も、初演から応援頂いている皆様も、ぜひご期待ください!


・台本を持って、他のどんな小道具も使ってないのに、その場に剣や槍が見え、銃弾が飛び交う様が感じられる演出と役者の演技に高揚します。朗読劇なのにこれほどいきいきと合戦を描けるとは思いませんでした。
111.jpg
・役者さんの演じ分けが観ていて楽しかったです。ナレーション役からキャラクターに変わっていく様子にぞくぞくしました。

・キャスト、スタッフの皆様が真正面から作品にぶつかっていらして、それが真っ直ぐ「生」に相手にぶつかろうとして生きていた武将たちの姿としてわたしの心に響いたように思えました。
222.jpg
・初めて朗読劇を拝見させて頂いたのですが、動きがついていて分かりやすく、劇よりも手軽に楽しめるという点が気に入りました。また、一人のキャストさんが何役も演じられる、ということで、分かり難くならないか不安だったのですが、皆さんの演技に引き込まれ、また照明の色の使い分けなどでどちらの話(東軍か西軍か)をやっているのか分かりやすく工夫されていたので混乱することなく過ごせました。

333.jpg
・関ヶ原の戦いという壮大なテーマを濃密な人間関係で表現するという、ある意味新しい見せ方にとても感銘を受けた。実力のある役者さん達でとても見ごたえがある劇だった。

・1人で2役以上の演じ分け、がらっと変わるその雰囲気すごかったです!家康の怪しさ、大谷のすごみ、小早川の心の弱さ、惹きこまれました。

・原作未読で役者と関ヶ原いついて軽く学びなおしたのみで観させていただきましたが場面の移り変わりの演出がとてもわかりやすく、見ていてすんなりと話を理解できました。役者さんの役の変化もとても印象的で、あの人数ながら関ヶ原の熱い戦いが見事に描かれていて感動しました。

・すごく世界に引きこまれました。気がついたら、手に汗にぎりました。そして涙しました...。すごい朗読劇観させて頂きましたぁぁぁ...はぁ。キャストの皆さんの気迫...場面、役ごとの空気の変化、世界観をつくる照明、音、セット...おもしろかったー!
444.jpg
・少人数なところがよかった。演者さんがたくさんいると目が追いつかないので。1人2役で反対の役を演じてるやり方がおもしろかったです。

・昨日とは読み方が変わり、印象に残りました。

・歴史は全く詳しくない自分が、1人1人の人生を覗き、興味がわきました。

・朗読って文がキレイだからより光ってみえます。

・ト書きを読まれる時に、そこに関わるキャラクターの感情が見えました。不思議です。

・学生時代に日本史を選択していなかった&苦手だったので、正直、ほとんど役が分からない状態でした(笑)でもとても面白かったです。それぞれの役の心情など、見ているうちにどんどん引きこまれてしまいました!
555.jpg

・すごかったです。もう、何と言ったら良いやら...終わってから息が止まるくらい圧倒されてまともに拍手も出来ませんでした。お1人ずつが何役もこなしてらっしゃって、入れ替わり立ち替りに役が変わっても、まったく違和感なくどんどん飲み込まました。それぞれがハマリ役と言えるもので...。

・配役がすごく考えられていて、すごくスムーズに話が展開されていくので、どんどん舞台に引き込まれていって、圧倒される素晴らしい舞台でした。

・舞台にはたった5人しかいないハズなのにそこには関ヶ原の喧騒が感じられました。たった5人の群像劇ってすごすぎる!!

などなど・・・8月には「僕とあいつの関ヶ原」の再演と、
「俺とおまえの夏の陣」の公演が上演されます。

どちらもお見逃しなく!

チケット情報はこちら

1

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

RENT2017
劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉