ONEOR8の最近のブログ記事

チケット情報はこちら


台風19号の接近による新幹線ダイヤの乱れを避け、ONEOR8の劇団員たちは10月13日(月)当初の予定よりも早めに豊橋入りしました。
開館時間前の到着ということもあり劇場周辺の喫茶店でモーニングを堪能したようです。
道具類を積んだトラックは予定通りに到着し、仕込は問題なく始まりました。
しかし、夜には東海地方も暴風圏に入るということで、JR在来線が20時には全面運休予定、さらには少し早めに在来線が止まり始めたため、劇場も早めに閉館することに。
そのため、この日の作業は19時頃終了。
翌日には、台風はすっかり通過し、特に問題もなく作業が粛々と続けられました。

ONEOR8として初めての地方公演と言うことでしたが、仕込スケジュールにも多少余裕を設けていたため、台風の影響はあったものの、順調にリハーサル、ゲネプロが行われ、10月17日(木)19時「世界は嘘で出来ている」の初日の幕が開けました

gekipia_DSC02415.jpg

gekipia_DSC02435.jpg

gekipia_DSC02591.jpg舞台写真撮影:新村猛)

田村孝裕さんの作・演出作品は、昨年のアートスペースこけら落とし公演として上演した「父よ!」で観劇体験の可能性はあるものの、ほとんどの方はONEOR8の公演を見るのは始めてだったと思います。

アートスペースという小劇場空間での上演は、俳優と観客の距離も近く、舞台上のエネルギーと、さりげなくもリアリティのあるセットや小道具など、観客の目は舞台上で繰り広げられる世界に釘付けになっていました。

ONEOR8の恩田隆一です。

new_猿股17.jpg
 
ONEOR8 公演「猿股のゆくえ」

が9月1日を持ちまして無事に幕を閉じました。


げきぴあをご覧の皆様、こんにちは。
ONEOR8でもっとも髪質が軟弱な伊藤俊輔です。

new_P1040147.jpg

チケット情報はこちら

和田ひろこです。

猿股のゆくえ、もう4ステージを終えました。
土日の赤坂見附はちょっと不安になります。
人通りがさーーーっぱりなんです。

開場時間になったら、沢山のかたがいらっしゃってくださるのかしらー(≧Д≦)って不安になるくらい

閑散としている赤坂見附。

昨日日曜日はお陰様で、客席はあたたかいお客様でいっぱいになりました。
よかた~ヾ(≧∇≦)

さてさて、今日はすこーしゆっくりの小屋入りです。
役者もスタッフもぐーたらな午前中をひさびさに過ごしていることでしょう!

今日は19:30開演です。
当日券もございますので、皆様赤坂レッドシアターへいらしてくださいまし~(・∀・)

new_1377225046194.jpg

チケット情報はこちら

チケット情報はこちら

皆さんこんにちは!!
ああ!もう!!みんな!観に来たらいいのに!!
そうさ!!来たらさいいさ!!迷う前に劇場に来ちゃったらいいさ!!劇場に入っちゃいなよ!!
と赤坂見附で叫びたい山口森広です!!

チケット情報はこちら

恩田隆一です

new_P1040161.jpg


チケット情報はこちら

「猿股のゆくえ」を語るとき、中村方隆さんのことは外せない。
6年前、この台本を書いている最中に一枚の写真が送られてきた。
それは抗がん剤の副作用でスキンヘッドになった方隆さんの写真。
様変わりした姿にショックを受けたと同時に、無理はさせられないと予定よりも少し、出番を減らしたことを覚えている。

稽古場での方隆さんは、こちらの心配をよそに元気そのものだった。
いつもの細かすぎる芝居で皆を笑わせ、独特の間で私を唸らせる。稽古後に酒も飲んでいたし、こっそりタバコも吸っていた。
しかし、この作品が方隆さんの最後の舞台になった......。

方隆さんとの出会いは14年前、私が"すごい"と思った最初の役者さんだ。
以来、私のオファーを二つ返事で受けてくださり劇団にも二度出演、まだ素人同然の私たちを菩薩のような笑顔で見守ってくれた。
劇団にとっても忘れられない役者さんである。
病気を患い入院しても、心配かけまいと見舞いを拒否する方だった。
だから、稽古場で酒やタバコをのんでいたのも、体調の良さを装っていたのではないかと推測する。
治療しながらの稽古はさぞお辛かったに違いない。
そんな方隆さんに向けたメッセージのような台詞を、この作品にはしたためてある。
ご本人に伝わっているか定かではないが、今、読み返すと気恥ずかしい台詞である。
しかしその分、とても思い入れの強い作品になった。

方隆さんが演じた「坂本」という役は今回、モロ師岡さんが演じる。
方隆さんのイメージが強すぎて演出に戸惑ったが、モロさんのおかげで「坂本」を再構築することが出来た。

初演をご覧くださった皆様の期待を裏切らない仕上がりになったと思います。
そして今からアメリカ人みたいなことを言いますが、この作品を中村方隆さんにも捧げます。

作・演出:田村孝裕

new_f0069553_17254134.jpg
(左から恩田隆一、江端英久さん、中村方隆さん。(劇団公演「パレード」より)


チケット情報はこちら

モロ師岡です。



P1030804.JPG



この暑さで、駅から稽古場にいく途中、池袋の街で遭難しました。

照りつける太陽の下、外を歩いている人もなく、道を尋ねる事もできず死ぬかと思いました。

夜は夜で、稽古場から駅に向かう途中、ネオン街で遭難って、それは、ありませんが。

兎に角、暑い。

せめて、涼しげな芝居が出来たらと。

byモロ師岡


チケット情報はこちら

お暑うございますというよりは、お熱うございますの日々。
皆さまお元気でいらっしゃいましょうや?

私、岡本麗は若い劇団ONENR8の青年達に混じって、
ややもすれば溶けそうな脳みそとガチガチの体で、若い人たちにいたわられながら稽古に精進してます!!

日当たりの良い稽古場で、冷房も生ぬるい...。
冷房の無いトイレは命がけ!そんな中、みんな一生懸命稽古してます!!

地獄で生み出される田村ワールドは、状況に反比例して日々面白くなってます。
皆さま乞うご期待ですわよ!!
是非その目で確認なさって下さいまし!

レッドシアターで、愛すべきへんてこりんな家族達があなたをお待ちしてま~す

岡本麗

チケット情報はこちら

チケット情報はこちら

三田村周三です。
new_P1030738.jpg


カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉