ONEOR8「猿股のゆくえ」公演の軌跡★第十九回

| トラックバック(0)

げきぴあをご覧の皆様、こんにちは。
ONEOR8でもっとも髪質が軟弱な伊藤俊輔です。

new_P1040147.jpg
お陰様で劇団公演「猿股のゆくえ」無事初日の幕が開きました!
前半5ステージが終わり、ますます作品の完成度を上げているところです。
観に来ていただいた御客様からはたくさんのお褒めの言葉をいただき、次のステージの糧となっております。
好評なのは本当に嬉しいことです。
感謝の言葉しかございません!

今回は初日に撮影された舞台写真をネタバレない範囲で何枚かご紹介させていただこうと思います。

new_猿股15.jpg
ちらは三田村周三さんを写した1枚。
和室の茶の間でのひとときです。


new_猿股10.jpg
こちらは岡本麗さんと客演の上田桃子さんの2ショット。
楽しそうなやり取りが行われている様子が伝わってきます。


new_猿股13.jpg
こちらはテーブルを囲んでの家族の1シーン。
なにやら緊迫した空気、、


多くは説明できませんが、なんとなく作品の雰囲気が伝わればと思います。
出演している自分が言うのもなんですが、上質な茶の間の会話劇に仕上がったと思います。
観劇を検討の御客様の参考にしていただけたら幸いです。

小さな劇場だからこそ表現できる、表情や目線や間の芝居にご注目ください。

チケットは全ステージまだチケットご予約いただけます。
8月31日土曜日の13:30〜の回、
9月1日日曜日の14:00〜の回
はチケット残りが少なくなってきておりますので観劇希望の御客様はお早めのご予約をお願いいたします。

座組一同、心よりお待ち申し上げております!

■会場
赤坂RED/THEATER
(〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目10-9)

■タイムスケジュール
8月23日(金)19:30〜 △
8月24日(土)13:30〜 △、18:30〜 ◎
8月25日(日)14:00〜 △(残り数枚です!)
8月26日(月)19:30〜 △
8月27日(火)19:30〜 ◯
8月28日(水)19:30〜 ◯
8月29日(木)14:00〜 △、19:30〜 ◎
8月30日(金)19:30〜 ◎
8月31日(土)13:30〜 △、18:30〜 ◎
9月1日 (日)14:00〜 △(残り枚数僅かです!)

※8月26日現在の状況です
 ◎(まだまだ余裕ございます)
 ◯(余裕ございます)
 △(残り少なくなってきております)
 ×(完売いたしました)

※受付開始は開演の60分前、開場は30分前、未就学児童入場不可

チケットは、
劇団チケット予約フォームhttps://www.quartet-online.net/ticket/sarumataからだけでなく、
劇場ロビー受付(03-5575-7132)劇団携帯(080-6577-1399)からも随時受付しておりますので、どしどしお問い合わせください!
劇場にいる制作陣が万全の体制でお受けいたします!

劇団ホームページ

↓「猿股のゆくえ」予告ムービー↓

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7246

前の記事「ミュージカル『next to normal』稽古場レポート」へ

次の記事「武道館公演への意気込みと、ミュージカル愛と。StarSロングインタビュー!」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

レディ・ベス2017
劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉