舞台のウラ話 from ニッポンの河川 vol.2 光瀬指絵

| トラックバック(0)

『本日初日です!!ニッポンの河川』


ウオー!キエー!トリャー!ドキャゴー!!

どうも。ニッポンの河川、奇声を発する係担当・光瀬指絵と申します。こんにちは。

本日、いよいよ、我等がニッポン河川、『大地をつかむ両足と物語』初日でございますー。

これから劇場へ。渋谷ギャラリールデコへ。

ん?劇場なのに何故ギャラリー?

そうなのです、我等の本日からの戦場はいわゆる劇場ではないのです。

写真や絵画の展示をしている、いわゆるギャラリーであります。
芸術を想像し敬遠したそこの貴女。ご安心下さい。芸術性は皆無です。

俳優が演技しながら照明音響を操る、今まで見たことのない、しかし難解ではない、楽しいガチンコどぶ演劇であります。

本番前にこっそりお見せいたします。我等が使用の照明器具のほんの一部を。

nihon02.jpg


これをどうやって使うのか?操るのか?操らないのか!?

どうぞ劇場に確かめにいらして下さい。貴女のその目で。いや貴男も、貴方も、アナタも。そこのあなたも!他人事ではありませんよ!

絶対損はさせません。得にも絶対なりません。

必ず何かを残します。あなたの心に。便利な言葉です。何か、って!!

劇場で、お待ちしておりまーす!!

チケット情報はコチラから

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/2748

前の記事「舞台のウラ話 from ニッポンの河川 vol.1 光瀬指絵」へ

次の記事「【ニュース】真琴つばさの"理想の恋愛像"とは?」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉