クロムモリブデン・森下亮の最近のブログ記事

チケット情報はこちら

都心部いきなり30度超えたりしてますね。
梅雨やります?
森下亮です。

昨日は衣装合わせでした。
以前雑誌で特集されもしたクロムの衣装大会は第2の本番。
普通の衣装合わせとちょっと違います。

衣装さんがコーディネイトして演出に見せて相談する
というのが数多くの衣装合わせだと思うのですが、
クロムでは何百着もある服、もしくは服ではないもの中から
役者が自分で役に合う衣装をコーディネート。
その着こなしを演出の青木さんに見せていくつオッケーもらえるか。
(まあこれがなかなかオッケー出なかったりするんですが)
そこから役を深めようというもの。
この着こなしにより役作りが変わるやつも出てくる。
戦場です。

kuromu0608-01.jpg戦場より。

チケット情報はこちら

6月始めました。
森下亮です。

クロムは50回の稽古の内10回が終わりました。
残り6月に20回、7月に20回!
...途方もないです。
と思ってるのは今だけで、いくらやっても時間足りなくなるんですけどねっ。

まだまだ前半戦。
まだなーんにも決まってません。
その決まってなさ、他の劇団の方が見たら驚くと思います。
作っては壊し、作っては壊しっぷりが...ひどいのです(笑)。
「結局何も決まってない!」ていう。
実験実験の日々なのです。

ひとつのシーンだけでも演出の青木から様々な指示が飛びます。

「シェイクスピアの時代ならどう演じられてたか」
「つかこうへいさんが演出したらどうなる?」
「世界一静かに」
「コントにして」
「相手のセリフを消して」
「全員外国人で」
「人間味なくして」

などなど...

皆さまお久し振りです。
森下亮です。

ただいまクロムモリブデンは7~8月に上演する最新作
「進化とみなしていいでしょう」絶賛稽古中です!

相変わらずクロムは台本完成してからの50回稽古という
小劇場ではおそらく相当な創作時間を掛けるので、
現在ありとあらゆる可能性という名の遠回り(笑)をして、
膨大な無駄という贅沢を貪っております。
まーこの遠回りこそが芝居作りの楽しさと苦しさとが同居した
他のどこでも得られぬ感覚なんでしょうけどね。

「終演!!!!!!!!」


新年いかがお過ごしですか?
森下亮です。

ご挨拶が遅くなりましたが、
「節電 ボーダー トルネード」全公演終了致しました!!
ほんっとーーーーに沢山のご来場ありがとうございました!!

いくつかのステージでは、通路補助席などで窮屈な思いをさせてしまいすみませんでした。
でもでも沢山のお客さんの前で舞台をすることが出来てとても嬉しかったです。

いやぁーーーぐるぐるしました。
これでもかとぐるぐるしました。
あの何度も繰り返されるトルネードダンス(僕らはバカダンスと呼んでいました)。
あれ、1ステージで5回踊るので、
全20ステージで100回踊ってるわけです。
100回!!!
そりゃあぐるぐるもするってわけです。

チケット情報はこちら


「今日の公演は今日しかない」

「節電 ボーダー トルネード」絶賛公演中です。

毎日沢山のご来場ありがとうございます。

今回、いつにも増してリピートされるお客さんが多くて喜んでおります。
演劇ドラッグ(合法)としてのクロム、本領発揮してます。

色んな仕掛けがあるので、
リピートしたい気持ちわかります。
わかりますと言うか僕はクロム観なくなって15年が経とうとしていますが(笑)。

ちなみに今回、観に来てくださった方とお話するととにかく
「アレどうなってるの?」
と聞かれます。
聞かれまくります。
そう思うのも無理はないと思います。

アレとはなんなのか。
まだご覧になってない方は是非劇場でお確かめください。

あとお客様の声で多いのが、
「○○○が早い!!」

ええ、ちょっとありえない早さでやってます。

RED/THEATERを勝手知ったるクロムだから成せる技かもしれません。


残り6ステージ。
30日まで劇場でお待ちしております!!!


crome26.jpg
写真は何かの稽古中。


チケット情報はこちら



チケット情報はこちら


「明日から赤坂で」

気付けば東京公演初日前日。
森下亮です。

クロムモリブデン最新作「節電 ボーダー トルネード」
おかげさまで先日の大阪公演は、
全ステージダブルコールを頂き(クロムでは珍しいことなんです)、
立ち見まで出る大盛況でした!

大阪公演終了から2週間。
満を持しまくっての東京公演です。

クロムサイトではただいま大阪公演ダイジェストムービーもご覧頂けますので、
良かったらそちらもご覧下さい。
あ、ネタバレが気になる方はご観劇後にどうぞ。

さあ本日赤坂RED/THEATER小屋入りです。
スタバとサブウェイに通いまくる日々の始まりです。

チケット情報はこちら

「クロム大阪上陸!!!」

気付けば初日前日。
森下亮です。

全50回の稽古を終えて、
小さなバカを積み重ねて、
ヘンな作品を作って、
クロムは大阪にやって来ました。

本日大阪公演会場である、赤い観覧車の下の劇場、HEP HALLに小屋入りです!

一年半振りの大阪公演!
もうみんなワクワクしっぱなしです。

どんな初日になるのかな。

9月に台本が出来た作品なので、
早く皆さまにお見せしたい気持ちひと潮です。

これ見てどう思うのかな。

チケット情報はこちら

「ネタバレとネタバレナイの間」

ついに暖房のスイッチ入れてしまいました。
森下亮です。


演出の青木さんが稽古中にこう言いました。

「シェイクスピアがやってないやつやってくれ」

シェイクスピアがやってないやつ

...どれや!!

とにかく突拍子もないことを求められてるのか?

手探りのままやってみる役者たち。

青木さん「それはシェイクスピアやってたんとちゃう?」

むむう。

ちょっとエキセントリックなことをやってみる。

「いや、それくらいはシェイクスピアやってた」

...すごいなウィリアム。

僕らの想像上のシェイクスピアとの戦いはまだまだ続きます。


劇団サイトでは今「ネタバレブログ」と「ネタバレナイブログ」やってます。
その名の通り、ネタバレのあるブログとネタバレしてないブログです。

チケット情報はこちら

「ジャスト一ヶ月前っ!」

こんにちは。
毎日何着ていいかわからない。
森下亮です。

11月になりました!
クロムモリブデン最新作
「節電 ボーダー トルネード」チケット発売開始されましたーーーーーーーっ!!

おかげさまで売れ行き好調で、
大阪公演は上映会イベント前の12月3日マチネが早くも残席わずか、
東京公演は千秋楽が一番人気だそうです。

引き続き、良い席お早目にー!です♪

「40本連続新作の40本目やります!」

皆さまお久し振りです。
クロムモリブデンの森下亮です。

すっかり秋めいて来ましたね。

前回公演「裸の女を持つ男」から早半年、
ただいまクロムは次回公演「節電 ボーダー トルネード」の稽古真っ最中です!

crome23.jpg

チラシもできました。

次回クロムは12月!
12月1~4日大阪はHEP HALL!
12月20~30日東京は赤坂RED/THEATER!
どちらも赤い劇場です。
クロムとしては勝手知ったる2劇場です。
なんならRED/THEATERは劇場さん曰く僕今日本で一番多く立ってるらしいです(笑)。
クロムでも多いですが客演も多いんですRED/THEATER。

クロムは次回で第40回公演。
ウチの劇団は再演をしないので、
これでなんと40回連続新作となります!
これはちょっと他にないと思います。

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ