劇団鹿殺しの最近のブログ記事

テレビ神奈川(tvk)

テレビ神奈川(tvk)に初めてやってきた。

ハマランチョという番組の中で、劇団鹿殺し「電車は血で走る」の宣伝をするためだ。

あまり公演の宣伝というものをしにいったことがない僕には、結構プレッシャーだ。ストレスー。

絶対、噛む。

どもる。

おかしな稽古時間

劇団鹿殺し「電車は血で走る」開幕まで2週間をきり、稽古が朝10時~夜10時までになってきた。

おかしいでしょ?

12時間、地下の稽古場にこもり、せっせとお芝居したり、楽器の練習したり、裁縫したり、小道具作ったり。


最近歳のせいか、集中力がもちません。乳酸もすぐ溜まります。とにかく日光が浴びたい。マッサージに行きたい。


稽古場がえらいことに

今日は稽古場にほぼ実寸の仮舞台を組んでいる。


キャストも多けりゃ、衣装も多い、小道具も多い。楽器もある。その稽古場に巨大なセットを組むわけだから、居場所なんてない。


汗にもメゲズ

劇団鹿殺し「電車は血で走る」の稽古場に、マーチングドラムも到着し、楽隊たちもいよいよ動き回りながら演奏させられています。

普段しないためか、たまにサックスを落として「ヒャー!」という悲鳴を上げたりしてます。

男まみれ

「電車は血で走る」連日、モーレツな量の覚え事をさせられています。

立ち位置
殺陣

ダンス

......etc

昨日はゲスト河野まさとさん(劇団新感線)の歌&ダンスをつけました。

「電車は血で走る」について

6月18日~7月4日東京芸術劇場で行われる劇団鹿殺し「電車は血で走る」は、個人的にとても思い入れのある作品だ。

劇団としての初めての再演が、この作品になったのも凄く嬉しい。というか、当然のことなのかも知れない。


2005年に劇団鹿殺しメンバー7人で上京してから2年間、7人はお芝居のことだけを考えてやってきた。でも、2年間互いに周りのことを見ずに突っ走ってきた結果、3人が抜けることになり、劇団はボロボロの状態になった。その時、今の新しい劇団鹿殺しのメンバーと出会い、また東京で頑張ろうという気持ちにさせてくれた 。

「電車は血で走る」はちょうどその時期に書いた作品であり、過去のメンバーに対する「感謝」、今のメンバーに対する「将来」を描いた作品である。

だから、今の稽古中も大切に大切に温め続けている。

この再演によって、僕らはどこまでも走り続けるんだという意思を見せれればと思う。

そして見てくれた人が、馬鹿だなァと笑いながら、一歩を踏み出せる作品になればいいのだ。

とか、酔っ払っているため恥ずかしいことを書いてしまった......。

とにかく、僕は見て欲しいの。

「電車は血で走る」チケットぴあにて、絶賛発売中!

チケット情報
劇団鹿殺し プロフィール

本日よりブログを始めます、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎です。

あ、私事ではありますが2010年2月より名字が丸尾丸→丸尾に変わりました。丸尾丸という名字は斬新すぎて理解されず、面倒くさかったんですねー。


丸尾です。宜しく。


ここでは6月18日~7月4日まで東京芸術劇場で行われる劇団鹿殺し「電車は血で走る」の、雑誌に載ることもないであろうしょーもない情報を書いていこうと思う。


劇団鹿殺し プロフィール

| トラックバック(0)

【劇団鹿殺し】
2000年、兵庫県西宮市にて結成。2005年4月より東京を拠点に活動する。
劇団名は詩人・村野四郎の作品「鹿」に由来。旗揚げより「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」を合言葉に、

「家族」や「仲間」を元に生まれる「人間の激情・屈折」、さらにはそこから見える「滑稽さ・愛おしさ」を様々な観点から描いてきた。
また、都内を中心に路上パフォーマンスなど「劇場という枠にとらわれない活動」を展開。
演劇シーン以外からも注目を集め、NHK BS-1、テレビ朝日番組内にて特集が組まれる。
2009年には全国4都市めぐり「ベルゼブブ兄弟」を上演。
そして2010年1月には活動10周年を記念し、青山円形劇場・伊丹アイホールにて「スーパースター」を上演。
舞台にイントレを組み3階建ての団地に見立てた舞台美術にも話題が集まった。


【最新公演情報】
劇団鹿殺し 「田舎の侍」

作■ 丸尾丸一郎     演出■菜月チョビ    音楽■入交星士/オレノグラフィティ

出演:菜月チョビ/丸尾丸一郎/オレノグラフィティ / 山岸門人 / 橘輝 / 傳田うに / 円山チカ / 坂本けこ美 / 山口加菜 / 水野伽奈子 / 鷺沼恵美子 / 浅野康之 / 峰ゆとり / 近藤茶 / 丸山厚人 / 山本光二郎 / 美津乃あわ

日時:大阪=9/27(木) ~ 30(日)
   東京=10/4(木) ~ 21(日)

会場:HEP HALL(大阪)
    駅前劇場(東京)

劇団鹿殺し 公式サイト

公演情報ページ

チケット情報

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ