2010年6月アーカイブ

こんにちは、タニノクロウです。


今回は今作の『アンダーグラウンド』をつくるにあたって、どんなことを考えたのか、その少しをお話したいと思います。

勿論、会場が変わったのですから変えざるを得ないわけですが、色々なイメージを膨らませ積極的に今回の作品を変貌させました。
「外科手術の実演」と「生演奏」といったモチーフは前回と同様です。
充分にそれは今回もそうであり、変わりません。

お宝がいっぱい?!

| トラックバック(0)

☆☆☆かねこのぶろぐ☆☆☆

先日、会社の書棚を整理していたら、セゾン劇場時代のパンフレットが多数発掘されました。
劇場がクローズする際、劇場の方が処分するには勿体ないから、と言っていただいたものです。
当時も"大切なもの"と言う認識はありましたが、こうして年を経てみると、あらためて"とても貴重なもの"と言う感じがします。

ここにあるパンフレットが全部ではないでしょうが、それにしてもいろんな公演を上演していたんですね。

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

RENT2017
劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉