ミュージカル『グランドホテル』#6 草刈民代 ビジュアル撮影レポ&インタビュー

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

■ミュージカル『グランドホテル』vol.6■


ビジュアル撮影レポ&インタビューで綴っている、ミュージカル『グランドホテル』のげきぴあ連載ですが、本日は〈REDチーム〉エリザヴェータ・グルシンスカヤ役の草刈民代さんをご紹介いたします。

GH_kusakari001_0027.jpg
グルシンスカヤは、光と影を併せ持つ、この作品を象徴するような存在です。
<かつて一世を風靡した引退間近のプリマバレリーナ。まだ美しさを保っているが、踊りへの情熱と自信を失っている>という役どころ。
原作である映画版では、あの大女優グレタ・ガルボが演じていました。

今回の日本版では、グルシンスカヤはREDチーム草刈民代さん、GREENチーム安寿ミラさんのWキャスト。
日本を代表するバレリーナだった草刈さん、
元宝塚花組トップスターで、宝塚きってのダンスの名手として知られる安寿さん。
全くタイプの違う、しかし日本が誇るダンサーおふたりのWキャスト......この心憎いキャスティング、「そう来たか!」と膝を打った方も多いのではないでしょうか!?


◆ ビジュアル撮影レポート ◆


草刈さんの撮影はこんな雰囲気で進められていました。
シンプルなラインに、ゴージャスな生地。
20年代風の素敵なドレスを美しく着こなす、草刈さん。
GH_kusakari41_0044.JPG
羽根のショールが豪華さをさらに際立たせますが、
そのショールをどう被れば、どこにボリュームをもたせれば一番美しく見えるか?ということを、実際にポーズを変えながら、デザイナーさんと打ち合わせていく草刈さんです。
GH_kusakari005_0036.JPGGH_kusakari006_0069.JPG
最終的にどの形が採用されたかは、チラシビジュアル等で確認してみてくださいね!
GH_kusakari42_0058.JPG
草刈さんにもお話を伺いました。


◆ 草刈民代 INTERVIEW ◆


――日本を代表するバレリーナだった草刈さんが、この名作ミュージカルで"バレリーナの役"を演じる。ミュージカルファンも楽しみにしていると思います。このお話が来た時はどう思われましたか?

「元バレリーナですので、こういうお話を頂いてすごく嬉しかったですよ(笑)」


――グルシンスカヤははご自身と似たところはありそうですか?

「こういうところで描かれるバレリーナの側面は、私に限らず、バレリーナならどの人も持っていると思います。優雅なんだけれども、肉体の鍛錬を経てきているので、非常にみんな強いですから(笑)。強いところはものすごく強い、でも振る舞いは非常に女性的。そのギャップの面白さは色々なところで描かれていると思いますが、それは本当のことで、実際にしょっちゅう目撃していました。わたし自身も人から見たら、滑稽に見えることも多々あったと思います。そういうところは活かせたら面白いですね」


――草刈さん、ミュージカルにも最近はご出演されていますが、Wキャストでやるミュージカルは初めてですね?

「そうなんです。そしてミュージカル自体、そんなにたくさんはやっていませんので、本当に私は一番慣れていないと思います。ミュージカル専門に出ていらっしゃる皆さまの足を引っ張らないようにしたいですね。立っていればバレリーナに見えるんですが、喋っちゃうと...!歌っちゃうと...! と、思われないように頑張りたいです」


――ファンの方に、どんな草刈民代をみせたいですか?

「色々なことがいい形になれば、役柄と自分の経験・個性を本当に活かせる作品になると思います。演出のトム・サザーランドさんも若くて才能のある方。私自身も楽しみにしていますので、お楽しみになさっていてください」
GH_kusakari43_0076.JPG
取材・文・撮影:平野祥恵


【バックナンバー】

【公演情報】
・4月9日(土)~24日(日) 赤坂ACTシアター(東京)
・4月27日(水)・28日(木) 愛知県芸術劇場 大ホール
・5月5日(木・祝)~8日(日) 梅田芸術劇場 メインホール(大阪)

●東京・大阪公演 座席選択2次プリセール受付中●
受付日時:1/14(木)23:59まで

※S席12000円×2枚=定価24000が22000円!
※対象公演・2F席限定。東京・大阪公演対象。予定枚数終了次第、受付終了。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8242

前の記事「The Painters:HERO 東京公演スペシャルサポーターこじはるからニューイヤーカード到着!」へ

次の記事「加藤和樹×鎌苅健太、"KK"コンビのラジオ番組が10年の時を経て復活!」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉