2012年2月アーカイブ

「戦国BASARA2」の上演が決定!

| トラックバック(0)

【げきぴあニュース】

2005年にゲームが発売されてからシリーズ累計280万本(2012年1月現在)、テレビアニメ化、劇場アニメ化と、その勢いは止まるところを知らない「戦国BASARA」シリーズ!

2009年7月に初演された舞台版は大好評を博し、2010年4月、2011年10月と3度の上演を行った舞台「戦国BASARA」。今回、完全新作として「戦国BASARA2」の上演が決定しました。舞台ならではの魅力的な俳優陣、立体的に構成される殺陣、豊かな映像・音響・照明表現により「戦国BASARA」の持つ"豪快感"が体感できそう。

公演は予定は以下の通り。
東京公演:5月11日(金)~15日(火)
大阪公演:5月19日(土)~20日(日)
名古屋公演:6月2日(土)~3日(日)
basara.jpg

なお、気になるキャストもご紹介いたします!

MONO vol.01  from 土田英生

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

今日から新しく始まりました。このブログ。
よろしくお願いします。

MONO代表の土田英生です。

『少しはみ出て殴られた』、初日が17日。もう10日後。
そう書いて緊張する。

MONOは男性ばかり5人。
世界には男性と女性がいてバランスが取れる。
その意味ではバランスが悪い。
だから客演の方に......今回は3人の男性。
さらにバランスが悪くなってしまった。男ばっかりだ。

しかしそれを押し出した感じの芝居かというとそうでもないんですねえ。
どういう訳だか、ワイルドにもならないし。

とにかくふにゃふにゃと稽古に励む。
ここからは集中の糸を切らないことが大事だし。

宣伝写真を撮っていた時のスナップ。

mono_01.jpg


バランスを取る為にも、女性の皆さん、劇場へ来て下さい。


チケット情報はこちら

MONO プロフィール

| トラックバック(0)

【MONOとは......】
1989年に立命館大学OBを中心に結成。以降、京都を拠点に活動している。
メンバーは代表で作・演出を務める土田英生をはじめ、水沼健、奥村泰彦、尾方宣久、金替康博の5名。
張りつめた状況の中に身を置く普通の人々の佇まいや認識のズレから生じる会話の可笑しさや哀しさを、軽快なテンポと息の合ったアンサンブルで見せることで評価を得ている。
『チェーホフを待ちながら』(2009年)で第64回芸術祭優秀賞を受賞。

【最新公演情報】
土田英生セレクションvol.2「燕のいる駅」
作・演出・出演:土田英生
出演: 酒井美紀/内田滋/千葉雅子/土屋裕一(*pnish*)/尾方宣久(MONO)/中島ひろ子/久ヶ沢徹

日時:
5月18日(金)~27日(日) 三鷹市芸術文化センター 星のホール
6月1日(金)・2日(土) テレピアホール
6月13日(水) ・14日(木)  サンケイホール ブリーゼ
6月17日(日) 北九州芸術劇場 小劇場

MONO 公式サイト
公演詳細ページ


チケット情報はこちら

あっちゅう間に...

でぃーす!!!
あがががが
うぎぎぎぎぎ
と言うとる間にウラスジが無事幕を下ろしました。
見に来てくださった皆様、公演を支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。
たくさんの方に見に来ていただき、そして、応援していただき、心より感謝いたします。ありがとうございました。

そして、本当に休む間もなく、成城学園前の成城サロンにて、30人前後のお客様と作る
密空間「フルーツ宮殿」の公演にゲスト出演させていただき、
本日、ついに、お休みさせていただいております。

とにかく楽しい毎日だったのですが、結果、お酒飲みすぎて、肝臓が奈良漬状態っす。
正直に申しますと...

チケット情報はこちら

2月6日(月) 古山憲太郎

「早くも1年、2度あることは3度ある???」

前回は初めて「どん底スナイパー」で作・演出を担当しましたが蓬莱作にもどって、役者として頑張ってる古山です。
その前回に絵を描いてチラシに使ったことは、このブログでも書かせてもらいましたが、会場では展示もさせてもらいました。
ご来場の方にはまだ記憶にあるとは思いますが、チラシの絵に採用されなかった絵とその後に描いたものです。

modern121.jpg


チケット情報はこちら

座長、西條の1周目アンカーの番外編!?
幸町の畳の稽古場で立ち稽古開始しました。
演出する蓬莱竜太が写真で登場。
節分を迎えた週末、「ロマンサー~夜明峠編~」
舞台製作、本読みから立ち稽古へと、快調に進行中!!

2月5日(日)蓬莱竜太
今回のブログは、あらすじを紹介させてもらいました。
2周目は、僭越ながら写真で失礼します!


*舞台図面を見ながら演出(2/3演出席から)
modern119.jpg


チケット情報はこちら

花梨ちゃんは、本物の高校生です。

学校帰りの稽古の時は、制服なんです。

キラキラしてます。


なんかね、制服をきた花梨ちゃんはなんともいえない、甘酸っぱい何かが、身体から放出されてて、異空間に連れて行かれたような、不思議な気持ちになります。

なんだろう、この感じ。。。

pengin24.jpg


チケット情報はこちら

チケット情報はこちら

群がる女性陣です。

あっきーとみほちゃんの仲良しコンビ。
彼女たちの後ろにもケイタリングを待つ人々が...
手前手は孝明です。

今日もケイタリング処は大繁盛です。

稽古は順調です~!

仮の大道具や小道具も徐々に充実してきました。

頑張ります~!
pppp0203.jpg

チケット情報はこちら

チケット情報はこちら


ladies and gentlemen!
さあ!今回の美しいゲストの紹介だあ!

奥菜恵ちゃんとは、個人的に知り合ってからは、結構経つんだけど、共演は、初めて!

念願叶った形で、毎日ウキウキしておりますー。

わーい!

久しぶりの舞台、初めてのペンギン、やたらウキウキしている人がいる、などの環境をものともせず、稽古に邁進してくれてます。

どうぞ、千秋楽まで楽しんでくださいませー!
okina0203.jpg

チケット情報はこちら


チケット情報はこちら

今回の「げきぴあブログ」は私、モダンスイマーズ主宰の西條が1周目の最後になります。次にこのブログを書く頃は、だいぶ稽古も進んでると思います。

蓬莱から始まったこのブログ。面白く見て頂けてますか?僕はまだ全部読んではないですが松永さんと千葉さんあたりのは面白いのではないでしょうか?
今回ずっとオファーして来てことごとく予定が合わなかった佐藤めぐみさんが遂に参加して貰えました!
彼女が19歳位の時の初舞台が「世界の中心で愛をさけぶ」の舞台版のヒロイン役でそれの台本を蓬莱が書いた。それをお客として客席で観ていた。
で、そのすぐ後にテレビの「劇団演技者」でモダンの作品の「さよなら西湖クン」で津村の役を彼女がやってそこで俺や古山、小椋が共演した。
あれから6年、あの時撮った写真と見比べると俺は老けた、悲しいかな老けた。めぐみちゃんは女らしく綺麗になった。素敵な女優さんになった。
俺は6年間何をしてたんだろう。
自分が虚しく感じる。なんてね。
兎に角一緒に芝居出来るって事が嬉しい!
自分の思いを書いてしまった。
全く稽古場ブログではないね。

modern118.jpg
写真:念願の再共演を記して麗しの佐藤めぐみさんとの4ショット!?

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

RENT2017
劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉