CLUB SEVEN 10th stage! 開幕レポート

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

■CLUB SEVEN 10th stage! 集中連載vol.4■

★ 開幕レポート ★


節目にして集大成の『CLUB SEVEN』開幕!
CB710th_04_01_5041.JPG
俳優兼演出家であり、日本を代表するタップダンサーでもある玉野和紀が贈るショー・ステージ『CLUB SEVEN 10th stage!』が4月2日(木)、東京・シアタークリエで開幕する。勢いのある旬の俳優を配し、幅広い層から人気を集めるシリーズだが、今回も東山義久、西村直人、中河内雅貴、相葉裕樹、佐々木喜英、大山真志、白羽ゆり、蒼乃夕妃ら、実力派からイケメン俳優、元宝塚スターまで豪華なメンバーが揃った。4月1日には開幕に先駆けて最終舞台稽古が公開。その模様をレポートする。

舞台はソング&ダンスパート、スケッチと呼ばれる寸劇の数々、ストーリー性のあるミニ・ミュージカルなど、あらゆるエンターテインメントの要素を詰め込み、スピーディに展開。スケッチでナンセンスな笑いに客席を落とし、ドラマチックなダンスシーンでうっとりとさせ、ミニ・ミュージカルではホロリとさせる。舞台の勢いにあわせ観る側の感情もジェットコースターのように大きく起伏する。その臨場感はライブ・エンターテインメントの究極の楽しみだ。

また人気コーナー『五十音順ヒットメドレー』では、100曲近いナンバーを数珠繋ぎで披露。音楽からCM、芸人、キャラクターなど最近のヒットのパロディが次々と登場し、観る側はお気楽に大笑いできる楽しいコーナーだが、女装に扮装、カブリものと怒涛のように衣裳も替え演じていく俳優陣は見るからにハードそう。だがそのハードさが俳優たちのリミッターを外すのだろう、汗とともに俳優たちから溢れんばかりの魅力がほとばしる。今回も玉野、東山、西村らベテラン陣が様々な得意技で自分のフィールドに空気の流れを持っていけば、負けじと中河内、相葉、佐々木、大山ら若手が瞬発力良くハジケていて、素敵な表情を見せていた。アドリブ性も高く、真剣勝負でありながらも俳優たちの素の表情も垣間見れるのも、ファンにとっては嬉しいところ。

2003年から始まり、今回で記念すべき10回目の公演を迎えるが、玉野によると今回は節目であり集大成とのこと。どんなジャンルであれ、ライブ・エンターテインメントが好きな人は観ておくことをおススメする。

公演は4月20日(月)まで同劇場にて。その後4月23日(木)に福岡市民会館 大ホール、4月27日(月)に愛知県芸術劇場 大ホール、4月25日(土)・26日(日)に大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで上演される。チケットは発売中。




以下、舞台写真とともにその魅力を少しばかりご紹介。
(掲載は順不同です)
(抜粋のご紹介ではありますが、まっさらな状態で観劇されたい方は、以下ご注意ください)


▼ 玉野和紀さん
日本を代表するタップダンサーでもある玉野さん、やっぱりタップのシーンは圧巻です!
CB710th_04_11_5031.JPG

▼ 東山義久さん
クールガイなイメージの東山さんですが、誰よりも激しくヒドイ(←悪口ではないですあしからず...)扮装を嬉々として着こなしていらっしゃいました(笑)。
CB710th_04_12_5448.JPG

▼ 西村直人さん
皆勤賞の西村さんはおなじみのキャラも多数!
CB710th_04_13_5697.JPG

▼ 中河内雅貴さん
ベテランチームと若手チームの橋渡し的なポジションで、大奮闘の中河内さん。
その芸達者ぶりに唸らされます。
CB710th_04_14_5336.JPG

▼ 相葉裕樹さん
スケッチでもミニミュージカルでもその演技力が爆発。
コメディセンスも抜群です。
CB710th_04_15_5329.JPG

▼ 佐々木喜英さん
時折りみせるはにかんだ笑顔も素敵。
そして臆せず見せる変顔も!
CB710th_04_16_5793.JPG

▼ 大山真志さん
今回初参加にして最年少。
ということで無茶ぶりも多く降りかかる...か!?
五十音順メドレーでは様々なキャラに扮します!
ああ、本当は全部ご紹介したい...。
CB710th_04_17_5570.JPG

▼ 白羽ゆりさん
ダンスに歌にとマルチに活躍。
そしてミニミュージカルでは泣かせます...。
CB710th_04_18_5219.JPG

▼ 蒼乃夕妃さん
名ダンサーでもある蒼乃さん。
東山さんとのペアダンスをみせたこのシーンは、濃厚かつハイレベルで見惚れてしまいました。
CB710th_04_19_5297.JPG


待ってました!なおなじみキャラ。
玉子&ニャンコ、今回も登場。
CB710th_04_21_5222.JPG

こちらは稽古場レポートPart2でご紹介したシーンです!
CB710th_04_22_5239.JPG

こちらもおなじみの監督シリーズ
CB710th_04_23_5349.JPG

素敵なダンスシーンもお忘れなく...。
CB710th_04_24_5259.JPGCB710th_04_25_5397.JPG

流行り(いや、もう古い!?)の「壁ドン」だ!
CB710th_04_26_5341.JPG

『CLUB SEVEN』、イケメンたちの女装も見どころのひとつです!
中河内さん、可愛すぎて引きます!
CB710th_04_31_5098.JPGCB710th_04_32_5839.JPG

こちらは一転してシリアスに。
ミニ・ミュージカルのコーナーより。
CB710th_04_41_5634.JPGCB710th_04_42_5567.JPGCB710th_04_43_5650.JPG

「五十音順ヒットメドレー」ではあんなキャラやあんなCMやらが怒涛のように繰り出されます。
CB710th_04_51_5751.JPGCB710th_04_52_5881.JPG

そしてまさかの定番化!?
今回もまたあの熱血テニスまんがが...。
CB710th_04_53_5943.JPG

というか東山さんの松○○造が雰囲気出すぎで...。
CB710th_04_54_5931.JPG

最後にこちらもおなじみのダンスシーン。
鳥肌モノにカッコいい決めポーズを連続写真風にどうぞ!
CB710th_04_56_6109.JPGCB710th_04_57_6110.JPGCB710th_04_58_6111.JPG


取材・文・撮影:平野祥恵


CLUB SEVEN 10th stage! 集中連載バックナンバー

【公演情報】
4月2日(木)~20日(月) シアタークリエ(東京)
4月23日(木) 福岡市民会館 大ホール
4月27日(月) 愛知県芸術劇場 大ホール
4月25日(土)・26日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪)

★東京公演【M1集合写真付ペアチケット】発売中★ 
・販売期間...4/13(月)23:59まで
・ペア券は2枚単位での販売。インターネット、店頭にて販売。電話での受付はなし。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8033

前の記事「CLUB SEVEN 10th stage! 玉野和紀インタビュー+稽古場おまけショット」へ

次の記事「宝塚歌劇星組公演『黒豹の如く/Dear DIAMOND!!』東京公演開幕囲み取材レポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉