日本版『ジャージー・ボーイズ』誕生! PV撮影の裏側をちょっと見せ!!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

『君の瞳に恋してる』『シェリー』など、アメリカン・ポップスの代名詞のような数々の名曲を生み出した4人組ボーカルグループ、ザ・フォー・シーズンズ
彼らの大ヒット曲約30曲で、グループの成功からメンバー間の格差、プライベートの不幸まで、彼ら自身の真実の物語を綴っていくミュージカル『ジャージー・ボーイズ』がいよいよ今年、日本初演を迎えます。
2005年にブロードウェイで開幕し、トニー賞最優秀ミュージカル賞、グラミー賞など数々の賞を総なめした、世界的大ヒット作で、2014年にはクリント・イーストウッドの手による映画版も好評を博しました。
昨年には来日公演も行われましたが、日本版ボーイズの誕生を心待ちにしていた人も、多いのではないでしょうか!?
 
2月15日、都内ライブハウスにて記者会見が行われましたが、この日は一般のお客さまを入れてのPV撮影もありました。
jersey_kaiken1_01_9825.JPG
 
記者会見で語られた皆さんの意気込みは後ほど改めて掲載しますが、
まずはそのPV撮影の裏側の様子を、ちょこっとだけご紹介!
 
...といっても取材できたのはREDチームのみです、ご了承ください。。。
 
※4人メンバーがいるザ・フォー・シーズンズですが、今回はメインボーカルであるフランキー・ヴァリ役の中川晃教さん以外の3名は、ダブルキャストになっています。
 

<チームRED>
中川晃教/藤岡正明/矢崎 広/吉原光夫

<チームWHITE>
中川晃教/中河内雅貴/海宝直人/福井晶一

 
ダンスを覚えていく、通称"振りうつし"中。

jersey_kaiken1_11_9611.JPG

 
流れる曲は『Big Girls Don't Cry』。邦題は『恋はヤセがまん』。この頃の邦題って、味がありますよね。
そしてこちら、以前インタビュー時にデモテープを聞かせてもらい、担当が「中川さんの声じゃないみたい」と記したナンバーです!
中川さんの突き上げるような高音に、吉原さんの低音ヴォイス、そして藤岡さん・矢崎さんのコーラスワークが美しく彩っていて、「おぉ、日本版ジャージー・ボーイズ、良い! 絶対良い!!」と、この1曲だけでノックアウトされました。
ちなみにPV用は、英語歌詞でした。
 
大勢のスタッフが見守っています。
音楽監督の島健さんの姿も。

jersey_kaiken1_41_9606.JPG

 
フランキー・ヴァリ役=中川晃教さん。

jersey_kaiken1_12_9627.JPG

 
真剣な表情で振りを覚えているところ?
中川さん、現場ではキュートな笑顔をいっぱい振り撒いていました。
 
トミー・デヴィート役、藤岡正明さん。

jersey_kaiken1_13_9635.JPG

 
ボブ・ゴーディオ役、矢崎 広さん。

jersey_kaiken1_14_9633.JPG

 
ニック・マッシ役の吉原光夫さん。

jersey_kaiken1_15_9734.JPG

 
そして演出の藤田俊太郎さん。
藤田さん、スタッフが大勢いる中で、誰よりもフットワーク軽く動きまくっていました...。

jersey_kaiken1_16_9634.JPG

 
こんなかんじで。

jersey_kaiken1_18_9603.JPG

 
そして藤田さん、4人と一緒にカンペキな振りで踊っていました(笑)。
 
振付けは、実在のザ・フォーシーズンズの、独特の動きを彷彿とさせるダンスです。
肩が入る感じ。

jersey_kaiken1_20_9618.JPG

 
そして日本版ボーイズ、絶対可愛い!
可愛いと言ってしまって、良いのかわかりませんが...。

jersey_kaiken1_21_9616.JPG

 
日々、『ジャージー・ボーイズ』への期待が高まっていく担当でした。
 
取材・文・撮影:平野祥恵
 
【公演情報】
・7月1日(金)~31日(日) シアタークリエ(東京)
※6/29(水)・30(木)プレビュー公演あり。
一般発売:4/30(土)

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8287

前の記事「宝塚最後の"100周年トップ"龍真咲、退団公演で「愛をプレゼント」――制作発表レポート」へ

次の記事「日本版『ジャージー・ボーイズ』ついに始動! 記者会見レポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉