LAL STORY ストレイトプレイシリーズ『さけび』稽古場に潜入!!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

10月17日(水)に初日の幕があがる舞台「さけび」の稽古場にお邪魔しました!

*・・・・・・・・・*・・・・・・・・・*

今回は、山路和弘さんと朴璐美さんの二人芝居。

台本を読みながら少しずつ舞台での動きを確認するお二人。

縺偵″縺エ縺・191016_0004.jpg

セリフの読み合わせ段階から、すでにお二人は「兄妹」そのもの。テネシー・ウィリアムズが描きたかった「家族」とは、「生きる」とは何か。お二人で何度も何度も熟考を重ね、試行錯誤を繰り返してゆきます。

あまりに難解なシーンやセリフが多く、時には「頭がパンクする~~!!!」とまさに「さけび」、おでこを冷やしながら稽古をするさん。

104遞ス蜿、蜀咏悄・医ン繝・繝シ繝励Λ貂茨シ雲191016_0002.jpg

それでも、テネシー・ウィリアムズの表現したかった苦しみ、言葉にしがたい様々な感情を、お二人は必死で読み解こうと全身全霊で作品にぶつかっていきます。

111075.jpg

演ずるお二人は、この本に出会った当初から、「理解ができない」と感じていたそうです。しかし共通して「なぜだか惹かれてしまう」とも感じたのだとか。

109遞ス蜿、蝣エ蜀咏悄_191016_0003.jpg

どうしようもなく惹かれてしまう、その理由を探し続け、頭を抱えながらも一切妥協せず物語と向き合うお二人。

客席との距離が近い小劇場ならではの一体感で、きっと皆さまもこの世界観に吸い込まれることでしょう。

109遞ス蜿、蝣エ蜀咏悄_191016_0018.jpg

また、演ずるのお二人の背後に立ち並ぶダンボール箱たちは、舞台では一体どのように変化しているのか。こだわりぬいた舞台美術も必見です!

繝・う繝・ち繝シ逕ィ_191016_0002.jpg

2019922 遞ス蜿、鬘泌粋繧上○_191016_0007.jpg

ご好評につきチケットの追加販売実施中!枚数に限りがありますので、お早めに!

稽古では全貌が明らかになっていなかった舞台セットも、ぜひ劇場でチェックしてみてください!

《公演概要》

LAL STORY -sp- PRODUCE「さけび」

2019年10月17日(木)~27日(日)  サンモールスタジオにて

作 : テネシー・ウィリアムズ

演出 : 東憲司(劇団桟敷童子)

出演 : 山路和弘 朴璐美

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/9387

前の記事「ミステリアスな物語にひきこまれる! 『アンクル・トム』稽古場レポート その2」へ

次の記事「『ビッグ・フィッシュ』2019 #2 《12 chairs version》公開稽古、詳細レポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉