笑いあり!涙あり!ドタバタダンスコメディ『Baked Hotel』稽古場レポ

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

9月17日(土)に東京・スパイラルホールで開幕する『Baked Hotel』。
東京公演さきがけ、昨年京都で行われた公演は完売になった話題の公演です。

160826_1397.jpg
まず出演者を紹介すると、蔡暁強(サイ・シャオチャン)さんは、00年~06年劇団四季に在団。『キャッツ』ではミストフェリーズ役で1100回以上出演、亜門版ミュージカル『Fantasticks』『GQ』『Delicious Deluxe』などに出演する。
吉本真悟さんは、95年パリオペラ座バレエ学校入学、98年ヴァルナ国際バレエコンクール金賞受賞。ジャンルを越えた舞台で活躍。
そして大野幸人さんも、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』やマシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』など幅広いジャンルの舞台に出演。

本作は、そんなジャンルの違う実力派のダンサー3人がベイクド・ホテル"を舞台にドタバタ劇を繰り広げるダンスコメディです。

配役は、ベイクド・ホテルのオーナー役を吉本さん、それ以外の宿泊客を蔡さんと大野さんが熱演!とある場所にあるベイク・ドホテルで笑いあり、涙ありの色々な事件がおこります!!


今回はそんな3人の稽古の様子を見に稽古場にお邪魔してきました!

160826_1979.jpg

稽古場では、本作の作・構成を担う大野さんを中心に3人でアイデアを出し合いながらシーンを作る様子が多々見られました。特にコメディシーンのアイデアは、聞いているだけで笑ってしまうものばかり。「ちょっと変なステップ入れてみる?」というアイデアに対して出てくるステップが、笑えるのはもちろん、少し変なのにちゃんと美しかったりして、その高い実力が随所でサラリと披露されていました。

160826_2024.jpg
そしてアクションシーンは、見たこがとない滑らかな動きで思わず、見いってしまいました。しかもそのまま別のダンスシーンに変わったところで、さらに3人の超絶ダンスレベルに絶句です!
吉本さんの無重力のようなステップや、蔡さんの高い身体能力、大野さんの豊かな表現力は、見ていて、非常に贅沢な気持ちになります。
それぞれのジャンルで活躍してきた実力派の3人が、作り上げるこの舞台。ぜひミュージカルやお芝居を好きな方にも3人の躍動感を是非体感してください。

公演は9月17日(土)から19日(月・祝)まで、東京・スパイラルホールにて。
チケット発売中!

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8474

前の記事「【エントレ】小栗旬が捨之介! 古田新太は贋鉄斎に! 舞台「髑髏城の七人~花」製作発表レポート!」へ

次の記事「 『マハゴニー市の興亡』公開ゲネプロ・出演者コメント」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉