FUKAIPRODUCE羽衣『イトイーランド』出演者File008 岡本陽介 by高山のえみ

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら


げきぴあブログをご覧のみなさま、こんにちは。

FUKAIPRODUCE羽衣です。


出演者File第8弾は、メンバーの岡本陽介高山のえみさんがご紹介してくださいます。


『よるべナイター』ではペアを組んでいた二人。共演経験を踏まえての温かいコメント、ぜひご覧ください


イトイーランド開幕はいよいよ来週に迫ってまいりました

チケットは絶賛発売中です。


image1a.jpg


おかもっち(とすぐ呼べたのもおかもっちの優しさがあったからなんだと思う)とは'14『よるべナイター』で出会い、歩道橋の下と上で語り合う、endless sex in the worldの只中にいた恋人同士の役でした。

終わりのない行き着くところの知らない悲しい二人だった気がします。あの二人は今どうしているのかしら?思い出したら切なくなってきた...。

実際、相手役としては別れてしまったけど、今回の『イトイーランド』顔合わせの日読み合わせをしていると、おかもっちの声に私のどこか、細胞のどこかが反応しているのがわかりました。


ずっと至近距離で聞いていた声。


おかもっちの声はストレート低く優しくて、なんだか落ち着くのです。


よく引き合いに出されるだろう身体能力も、ただダンスが上手なだけじゃなく、時に気持ち悪かった笑、時に静かだったり、時に怖かったり...します。


そこにおかもっちの声がのっかって、いま稽古しているシーンも、ひとつの感情じゃ収まらない言い知れぬシーンになっています。


楽しみにしていてください。私も楽しみ。


image2a.jpg



チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8328

前の記事「ミュージカル『王家の紋章』#5 平方元基ビジュアル撮影レポ&インタビュー」へ

次の記事「染五郎、松也の新作歌舞伎『幻想神空海』初日インタビュー」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

RENT2017
劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉