【速報】劇団四季『ウェストサイド物語』稽古場レポートPart1

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

劇団四季が、かの名作『ウェストサイド物語』を2月14日(日)より"新演出"で上演します!
Shiki_WSS2016_1_01_7666.JPG
『ウェストサイド物語』は1957年のブロードウェイ初演以来、世界中で愛される名作ミュージカル。
『ロミオとジュリエット』をNYのウェストサイドに置き換え、ともに社会から差別を受けるふたつの若者グループの対立と抗争、その中で芽生えてしまった悲恋を描くもの。

劇団四季初演は1974年。
オリジナルの振付・演出のジェローム・ロビンスのスピリットを忠実に守り続けてきた劇団四季版『ウェストサイド物語』が、初演から40年超を経て、このたび"新演出"へ生まれ変わります

新しい演出を手がけるのは『ウェストサイド物語』のクオリティを守るジェローム・ロビンス財団から選ばれた、数少ない(世界で3人!)公認振付師である、ジョーイ・マクニーリー

2月1日、この"新演出版"『ウェストサイド物語』の稽古場が報道陣に披露されました!
1時間超、たっぷり披露されたこの公開稽古ですが、まず本日は、【速報】として、「プロローグ」の場面を少しだけご紹介いたします!


ジョーイさんが仰っていたのは、皆さんが知っている『ウェストサイド物語』であることには、変わりありません。そこに若いエネルギーを注入し、新たな四季の『ウェストサイド物語』を作る。過去を尊重し、新たな作品を作る」ということ。

その言葉どおり、今までの『ウェストサイド物語』を愛した人たちが戸惑うようなことは、おそらくなさそう!
なんといっても、ジェローム・ロビンスの振付は(おそらく基本的に)そのままであると、稽古場を観ていて思いました。
これぞ『ウェストサイド物語』、なポーズ、シーンはそのまま!

その上で、キャラクターたちのパワーが今まで以上にガツン!とストレートに届く......そんな、新しい作品になっている気がします。


プロローグのシーンは、そんな「これぞ『ウェストサイド物語』」が、写真からも伝わるのではないでしょうか...。

縄張り争いから対立するふたつの若者グループ、プアホワイトの"ジェット団"、プエルトリコ移民の"シャーク団"。
Shiki_WSS2016_1_04_7184.JPG
ジェット団のリーダー・リフと、シャーク団のリーダー・ベルナルド。
にらみ合ってます。
Shiki_WSS2016_1_05_7185.JPG
Shiki_WSS2016_1_07_7157.JPG
リフ役候補=松島勇気さん
Shiki_WSS2016_1_13_7154.JPG

ベルナルド役候補=萩原隆匡さん
Shiki_WSS2016_1_14_7207.JPG


このあたり、「これぞ『ウェストサイド物語』」ですよね!
Shiki_WSS2016_1_10_7167.JPGShiki_WSS2016_1_09_7180.JPGShiki_WSS2016_1_11_7186.JPGShiki_WSS2016_1_12_7194.JPG


「新しいエネルギーをたくさん注入しています」とジョーイさん。
新しい風と、変わらない『ウェストサイド物語』の良さ、両方が上手くミックスされた"新演出版"になりそうです!


最後に、主人公ふたりが「プロローグ」には登場しませんので...そのカットをおまけで。
(後半レポートに登場予定!)
Shiki_WSS2016_1_15_7407.JPG


取材・文・撮影:平野祥恵


【公演情報】
2月14日(日)~5月8日(日) 四季劇場[秋]

チケット情報はこちら


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8271

前の記事「ミュージカル『グランドホテル』#10 湖月わたる ビジュアル撮影レポ&インタビュー」へ

次の記事「ピアフが愛した男たち――伊礼彼方×碓井将大×川久保拓司が伝説の舞台『ピアフ』を語る!」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉