『十二夜』稽古場レポート Part2

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

音月桂小西遼生中嶋朋子橋本さとしが出演、RSCのジョン・ケアードが演出を手掛ける『十二夜』、稽古場レポートの第2弾です。

★稽古場レポートPart1は コチラ

恋のすれ違いに、勘違い、いたずらが入り乱れ、可笑しくてほろ苦さもあるロマンチックな物語。
シェイクスピア中期の傑作で、最後のロマンチック・コメディとも呼ばれています。

ちなみに"十二夜"というのはクリスマスから数えて12日目、つまり1月6日の夜のこと。
作中、時期を示す言葉はなく、なぜこのタイトルになっているのかは研究者がさまざまな説を展開するところでもあるのですが、一説にはこの何でもありの大騒ぎ自体が、陽気に浮かれ騒ぐクリスマスシーズン最後の晩に通じているからこのタイトルになっている、とも。


今回はとあるシーンの読み合わせをしているキャストの皆さんの姿から、登場人物の紹介をお届けします。
TwelfthNight04_00_6648.JPG
船の遭難で生き別れになった双子の兄妹、妹ヴァイオラと兄セバスチャンのふた役を演じる音月桂さん。
TwelfthNight04_01_6518.JPG


男装しシザーリオと名乗ったヴァイオラ(音月)が仕える(そして思いを寄せる)オーシーノ公爵小西遼生さん。
TwelfthNight04_02_6669.JPG


オーシーノ公爵(小西)が恋している伯爵令嬢オリヴィアは、中嶋朋子さん。
そしてオリヴィアは、シザーリオ(中身はヴァイオラ/音月)に心を奪われます。
TwelfthNight04_03_6682.JPG

ここまで恋の矢印が見事にすれ違っています。
絵に描いたような三角関係。


さらにオリヴィア(中嶋)の執事マルヴォーリオも、オリヴィアに密かに恋心を寄せているのですが...。
マルヴォーリオは、偏屈でみんなに疎まれています。
演じるのは橋本さとしさん。
TwelfthNight04_04_6676.JPG


伯爵令嬢オリヴィア(中嶋)には、別の求婚者もいます。
その求婚者、サー・アンドルー石川禅さん。
ちょっとなさけない(本人は一生懸命)サー・アンドルーを演じる石川さん、読み合わせでもすでに可愛いです(笑)。
TwelfthNight04_89_6699.JPG


オリヴィア(中嶋)の叔父であり、サー・アンドルー(石川)をけしかけるサー・トービー壤晴彦さん。
壤さんは過去にマルヴォーリオ役を演じた経験あり!
TwelfthNight04_07_6681.JPG


オリヴィア(中嶋)の侍女マライア西牟田恵さん。
TwelfthNight04_09_6705.JPG


伯爵家に仕えるフェイビアン青山達三さん。
TwelfthNight04_05_6659.JPG


この伯爵家の面々が、カタブツのマルヴォーリオ(橋本)に仕掛けたいたずらの行く先も、物語の大きなポイントです。


そして道化のフェステに扮するのが成河さん。
音楽と言葉遊びの中に深淵な意味を含ませ、物語のテーマを浮かび上がらせる重要な役どころですが、成河さんの軽やかな存在感はぴったり!
TwelfthNight04_88_6677.JPG


ほか、出演は宮川浩、山口馬木也、生島翔、内田紳一郎、折井理子、キムスンラ、河野しずか、佐々木誠二、扇田森也、平野潤也、真瀬はるか(敬称略)。

バラエティに富んだ顔ぶれにご期待ください。


稽古場レポート、続きます!


【公演情報】
3月8日(日)~30日(月) 日生劇場(東京)
4月7日(火) iichiko グランシアタ(大分)
4月10日(金)~12日(日) 梅田芸術劇場 メインホール(大阪)

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7997

前の記事「『十二夜』稽古場レポート Part1」へ

次の記事「バレエ担当1年目特派員Mが行く!「国立モスクワ音楽劇場」現地レポート①」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ