【エントレ】舞台「私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~」が開幕/松岡充が伝説のホスト役で降臨

| トラックバック(0)


チケット情報はこちら

2013年、実際のホストクラブ同様の「指名制」や「ランキングシステム」の導入で話題を呼んだ舞台「私のホストちゃん」が新たに《血闘!福岡中洲編》として12月5日から上演中だ。伝説のホスト「華音(かのん)」を演じるのは松岡充。
前作に引き続き、総合プロデュースを務めるのは放送作家の鈴木おさむ。また脚本・演出は拙者ムニエルの村上大樹が担当する。

  


東京の病院で余命半年を申告された華音が福岡・中洲の老舗ホストクラブ「GALAXY」の門を叩くところから物語は始まる。 
華やかなホストの世界と、それに魅了される女たち。
 友情や裏切り、様々な葛藤が描かれるので、ストーリーとしても楽しめる上、ランキングシステムによってフィナーレを変更させるイベントなど観客を飽きさせない演出が満載だ。 
東京は12月4日まで日本青年館大ホールで、12月26日、27日には大阪・森ノ宮ピロティホールで公演される。 
以下の動画は囲み取材と、公開舞台稽古の様子を収録・編集したもの。
音楽劇・ミュージカルなどで鍛えた松岡充の歌声が心地よかった。

 (撮影・編集・文:森脇孝/エントレ
 

 



-------------------------
◆東京公演
公演期間:2014/12/5(金) ~ 2014/12/14(日)
会場:日本青年館 大ホール

◆大阪公演
公演期間:2014/12/26(金) ・ 2014/12/27(土)
会場:森ノ宮ピロティホール  
-------------------------

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7927

前の記事「『ロンドン版 ショーシャンクの空に』佐々木蔵之介&國村隼インタビュー」へ

次の記事「『デスノート THE MUSICAL』主演 浦井健治×柿澤勇人インタビュー」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉