『CHICAGO』宝塚歌劇100周年記念OGバージョン制作発表 速報!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

9月17日、ブロードウェイミュージカル『CHICAGO』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表が行われました。
chicago0917_101.JPG
ブロードウェイでは1996年のリバイバル版初演から17年以上のロングランを続けている、名作中の名作『CHICAGO』!
スキャンダルな犯罪を逆手にとってスターダムにのし上がっていく女性たちと、彼女たちを操る悪徳敏腕弁護士が織り成す、ブラックでセクシーでコミカルな物語。
そして何と言っても、ゴージャスなジャズ・ナンバーと、"フォッシー・スタイル"と呼ばれるボブ・フォッシー振付によるクールなダンスが魅力的!!

日本でも来日公演や日本語版上演を重ねていますが、このたび宝塚歌劇100周年を記念し、宝塚OGたちによる、世界初・女性キャストのみの上演が実現します。

会見にはメインキャラクターの3役を演じる、元男役トップスター9名が登壇。
劇中ナンバー3曲も披露されました。

■銀の舌を持つ法廷のプリンス、弁護士ビリー・フリン
■マスコミをも操る彼の口癖は「愛こそがすべて」
♪ALL I CARE ABOUT♪
chicago0917_102.JPG
峰さを理
chicago0917_103.JPG
麻路さき
chicago0917_104.JPG
姿月あさと
chicago0917_105.JPG

■喧騒の夜を彩るこの街のディーヴァ、ヴェルマ・ケリー
■彼女の人生は「オール・ザット・ジャズ」(なんでもあり)
♪ALL THAT JAZZ♪
chicago0917_106.JPG
和央ようか
chicago0917_107.JPG
湖月わたる
chicago0917_108.JPG
水夏希
chicago0917_109.JPG

■街中のウワサにのぼる名前は、ロキシー・ハート
■「シカゴを揺るがす」その魅力で、無罪とスターの座を狙う
♪ROXIE♪
chicago0917_110.JPG
朝海ひかる
chicago0917_111.JPG
貴城けい
chicago0917_112.JPG
大和悠河
chicago0917_113.JPG


会見の模様、詳細は後日あらためてUPします!


取材・文・撮影:平野祥恵


【公演情報】
11月1日(土)~9日(日)東京国際フォーラム ホールC
11月19日(水)~30日(日)梅田芸術劇場 メインホール(大阪)
12月5日(金)~7日(日)刈谷市総合文化センター 大ホール(愛知)
12月10日(水)~19日(金)東京国際フォーラム ホールC


チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7778

前の記事「精悍でセクシーな"白鳥"と王子が紡ぐ普遍的な物語」へ

次の記事「ミュージカル『アルジャーノンに花束を』開幕!」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉