大ヒット映画『桐島』の名コンビ、吉田大八監督と脚本・喜安浩平が演劇での新たな挑戦を語る

| トラックバック(0)


第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞をはじめ数々の映画賞を総なめにし、映画界に一大センセーションを起こした『桐島、部活やめるってよ』

この大ヒット映画でメガホンをとった吉田大八監督、そして脚本を手がけた喜安浩平さんが、この秋、演劇で新たな挑戦をされます!!

吉田監督は2011年に本谷有希子が発表した『ぬるい毒』を原作に初めての舞台演出に挑戦、喜安さんは名作映画『ショーシャンクの空に』の初舞台化で脚本を担当されます。

そんなおふたりに、それぞれの舞台についてたっぷりお話を伺いました。

★ぴあ映画生活インタビュー:吉田大八監督&喜安浩平
インタビュー【前編】を読む

インタビュー【後編】を読む


★インタビューの様子は動画でもご覧いただけます。

映像撮影&編集:エントレ


【公演情報】

舞台「ぬるい毒」
9月13日(金)~26日(木)
紀伊国屋ホール

チケット情報はこちら


舞台「ショーシャンクの空に」
11月2日(土)~10日(日)
サンシャイン劇場

チケット情報はこちら


★『ショーシャンクの空に』の舞台化に挑む!演出・河原雅彦インタビュー
インタビューを読む

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7253

前の記事「StarS、『二都物語』千秋楽に勢揃...い?」へ

次の記事「芸劇eyes番外編・第2弾「God save the Queen」★ワワフラミンゴ」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉