ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』稽古場レポート

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

2001年にフランスで誕生したミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
シェイクスピアの古典的名作を、疾走するロック・ミュージックに乗せて描いたこの作品は瞬く間に大ヒット、世界各国で上演され、現在までに世界中で500万人以上の観客を動員しています。

日本では2010年に小池修一郎 演出で宝塚歌劇団星組が初演。
その後雪組、月組と続演し、宝塚のレパートリーとしても人気作品に。
今年も6~8月にふたたび星組にて上演されていました。

また、2011年には同じく小池修一郎 演出で、男女混合版ミュージカルとしても上演。
悲恋を前面に押し出したラブ・ストーリーとしての宝塚版とはまた異なり、
若者たちの焦燥感や葛藤、憎しみなどがリアルに突き刺さるステージをフレッシュなキャストが熱演、熱い舞台が生まれました。

その作品が2年ぶりに再演されます。
今回は、初演に引き続き、ロミオに城田優
さらに、古川雄大柿澤勇人のふたりが新たにロミオ役に抜擢、トリプルキャストで演じます。
そして城田優は、ジュリエットを挟みロミオと敵対するティボルト役にも挑戦。

ヒロイン・ジュリエットは、初演時に本作でデビューを果たしたフランク莉奈、そして今回初参加、これが初舞台となる清水くるみのWキャスト。

その他も、オーディションで選出されたフレッシュでパワフルなキャストが揃い、どんな舞台になるのか気になるところ!

そんな2013年版『ロミオ&ジュリエット』の稽古場に8月後半の某日、伺ってきました。
RJ20130823_01.JPGRJ20130823_02.JPG

稽古場に伺った日は、全幕を止めずに稽古する<通し稽古>の1日目。
今回の『ロミオ&ジュリエット』、ダブルキャスト、トリプルキャストが多く、様々な組み合わせがあるため、通し稽古をどうやら5回もやるようです。
大変!
この日は城田ロミオ、清水ジュリエットです。


R&Jダンサーズの皆さんのアクロバティックなダンスも大迫力!
オープニングナンバー『ヴェローナ』では、憎みあう2家、モンタギューとキャピュレットの争いが描かれます。
RJ20130823_03.JPG
争う若者たちの中心にいるのは、モンタギュー家のベンヴォーリオ&マーキューシオと、キャピュレット家のティボルト。

ベンヴォーリオ=平方元基さん。RJ20130823_7610.JPG平方さんは初演時、ティボルト役でミュージカルデビュー。
その後、数々の話題作で主要キャストを演じ、次世代ミュージカルスターとしてめきめき頭角を現しています。
今回は、暴走する仲間たちを引いた視線で見る冷静さも必要なベンヴォーリオをどう演じるのでしょうか。
なお、ベンヴォーリオは尾上松也さんとのダブルキャスト。


マーキューシオ=水田航生さん。
RJ20130823_05.JPG
マーキューシオは"キレる若者"の代表のような役どころですが、水田さん、そんな奔放さが上手く、ぐぐいっと引き込まれるマーキューシオです!
こちらは東山光明さんとのダブルキャストです。


一方コチラも複雑な感情をうちに秘めているティボルト=加藤和樹さん。
RJ20130823_06.JPG
加藤さんといえば大人っぽく骨太なイメージがありますが、意外なほど繊細なティボルトを作り上げているようです。
女性ファンの方はちょっと、母性本能がくすぐられてしまいそうな予感がしますよっ。


まだ出会っていない、ロミオとジュリエット。
恋に憧れるふたりの、このピュアな表情を見てください!
RJ20130823_10.JPGRJ20130823_11.JPGRJ20130823_12.JPG
ジュリエットは、清水くるみさん。


こちらは作品中屈指の人気ナンバー『世界の王』のシーン。
モンタギューの若者たちが、自分たちこそこの世界の王者だ、と歌い踊る、青春そのものの楽しくキャッチーなナンバーです。
RJ20130823_13.JPG
水田さんのアクロバットも!
RJ20130823_14.JPG

自分たちの世界を謳歌する仲間たちの中で、しかしロミオはやがてくる破滅を予感しています。
城田ロミオは初演よりひと回りもふた回りも存在が大きくなったようです。
技術だけでなく、経験を積み、ミュージカル俳優としての自覚も大きくなったのか......。
城田ロミオの作品の牽引力は凄い!圧倒されます。
RJ20130823_15.JPG

物語を破滅へと導くような"死"のダンサーは、前回に続いての登板となる中島周さん&大貫勇輔さんに加え、宮尾俊太郎さんが初参加。
この日は宮尾さんです。
Kバレエカンパニーの貴公子、さすがの美しさ&妖しさで魅了します。
RJ20130823_16.JPG
RJ20130823_17.JPG

ジュリエットの父・キャピュレット卿は
ミュージカル界を支えるベテラン、石川禅さん。
今回も深く温かみのある歌声に期待!
RJ20130823_20.JPG


キャピュレット卿は娘のジュリエットを、金持ちのパリス伯爵と結婚させようとします。
パリスは昨年の『RENT』での好演も印象的だった、加藤潤一さん。
岡田亮輔さんとのダブルキャストです。
RJ20130823_21.JPG

キャピュレット卿がジュリエットとパリス伯爵を引き合わせようと開催した舞踏会で、ロミオとジュリエットは運命的に出会います...。
RJ20130823_22.JPG

お互いが敵対する家の人間だと知りながらも、思いを止めることはできず、バルコニーで愛を誓うふたり。
RJ20130823_23.JPG

ロミオとジュリエットは密かに結婚式を上げますが、後ろには"死"の姿が...。
RJ20130823_30.JPG

それにしても、こんな優しい顔で見つめられたら、そりゃぁ、恋に落ちますよねっ!
RJ20130823_31.JPG

以上、前半部分ですが稽古場の模様をお届けしました。
この回は城田ロミオ以外の若者は、初演とは違うキャストばかりでの<通し稽古>でしたが、初顔の皆さんもとてもパワフルです!
『ロミオ&ジュリエット』のロックな楽曲に負けない歌声がガンガン突き刺さってきました。
これは、今回もまた、何回も劇場に行って、色んな組み合わせで観にないといけなそうですよ~!!


公演は、
9月3日(火)~10月5日(月) 東京・東急シアターオーブ
10月12日(土)~27日(日) 大阪・梅田芸術劇場 メインホール
で上演されます。
チケットは発売中です。

取材・文・撮影:平野祥恵

■チケットぴあでは、下記企画チケットも販売!■

★開幕直前!コラボレーションスイーツ付チケット(東京公演)
【発売中】
ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」×「ル ショコラ ドゥ アッシュ」コラボレーションスイーツ
...Only oneを目指すパティシエ辻口博啓が創作するショコラのお店とミュージカル「ロミオ&ジュリエット」がコラボレーション!

オリジナルグッズ付当日引換券(東京公演)
【8/31(土)10:00~発売開始】
...前半日程の公演に限り、当日引換券をオリジナルグッズ付きで販売!


チケット情報はこちら

「僕たちも頑張ります!」のガッツポーズ☆
柿澤勇人ロミオ&古川雄大ロミオです。RJ20130823_99.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7248

前の記事「ミュージカル『next to normal』SPECIAL LIVE EVENT レポート」へ

次の記事「芸劇eyes番外編・第2弾「God save the Queen」★Q・市原佐都子」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉