「ハーベスト」演出 森新太郎 プロフィール

| トラックバック(0)

森新太郎 (演出)
1976年、東京都生まれ。国立福島大学経済学部在学中より演劇活動を開始。2000年、円演劇研究所に入所し、2002年に演劇集団円演出部会員に昇格する。2006年、マーティン・マクドナー
作『ロンサム・ウェスト』で本公演の演出デビュー。2008年、土屋 理敬 作『田中さんの青空』、鄭義信
作『孤独から一番遠い場所』の演出で平成20年度毎日芸術賞演劇部門千田是也賞を受賞。2009年、マーティン・マクドナー作『コネマラの骸骨』演出で平成21年度文化庁芸術祭賞優秀賞受賞。
2011年には新国立劇場主催『ゴドーを待ちながら』、世田谷パブリックシアター主催『生命を詠う―日本の現代詩から―』の演出も手掛けるほか、2012年2月には水戸芸術館で『夏の夜の夢』を演出、大好評を博した。また、自身が主宰する「モナカ興業」でも精力的に活動を続け、2012年10月に上演される第12回公演『旅程』はMITAKA
"Next" Selection
13参加作品に選出されている。今年7月にはシアタートラムで演劇集団円公演『ガリレイの生涯』を演出し、観客・批評家双方から絶賛を受け、軒並み各紙に演劇評が掲載された。若いながらもテキストに真っ向から対峙し、緻密に芝居を立ち上げていく手腕が高く評価され、今後の活躍がますます期待されている。

【最新公演情報】
「ハーベスト」
世田谷パブリックシアター(東京都)
12/11(火) ~ 12/24(月・祝)
S席 6,500円 A席 4,000円
[劇作・脚本]
リチャード・ビーン
[翻訳]
平川大作 / 小田島恒志
[演出]
森新太郎
[出演]
渡辺徹 / 佐藤アツヒロ / 平岳大 / 石橋徹郎 / 吉見一豊 / 有薗芳記 /
小島聖 / 田根楽子 / 七瀬なつみ

公式サイト


チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6612

前の記事「フェスティバル/トーキョー12 vol.19 集団:歩行訓練 谷 竜一」へ

次の記事「「ハーベスト」  vol.01  from 森新太郎」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ