舞台のウラ話 from 岡崎藝術座『街などない』 制作 寺田

| トラックバック(0)

岡崎藝術座 新作公演は土地をめぐる4人芝居!

はじめまして。岡崎藝術座 『街などない』制作の寺田です。
岡崎藝術座は2003年に結成された、神里雄大を主宰とする劇団です。
各数が多い漢字の名前なので、一見老舗みないに見えますが、まだまだ若い団体です。


今回の『街などない』はというと......

女4人でガールズトークをしています。

しかも、「そんなことまで言っちゃうの!?」「聞いちゃっていいの??」と思うぐらいの生々しさ。
ただのガールズトークで終わらないのが岡崎藝術座です。

どんなものが飛び出してくるのか。
どうぞご期待ください。

写真は、出演者の橋本和加子さん。
意味深な顔つきですね。

okazaki01.jpg


【公演情報】
岡崎藝術座
『街などない』

■あらすじ

母なる大地に女が4人いて(もちろんほかにも女はいるし男もいるけど)、誰がその母になるかを争ったところ、浜子が選ばれて恨まれて殺された。容疑者はもちろんほかの3人の女(もちろんほかにも女はいるし男もいるけど)!
どうして浜子は選ばれたのか、そして殺されたのか!そして事件を調べる、探偵の阿賀クリスティンはハーフの女で、殺された浜子役の俳優が演じていた・・・。
一方神里は深夜の小田原のファミリーレストランで横浜も川崎も同じ神奈川だよな、と思っていた・・・。

■作・演出:神里雄大

■出演

宇田川千珠子(青年団)
上田遥(ハイバイ)
武井翔子
橋本和加子(バストリオ)

■日程:2011年2月13日(日)~2月20日(日)

〈2011年2月〉
13日(日) 15:00
14日(月) 19:30
15日(火) 19:30
16日(水) 15:00/19:30
17日(木) 19:30
18日(金) 19:30 英語字幕つき
19日(土) 19:30 日本語字幕つき
20日(日) 15:00

※受付開始・当日券販売は開演の60分前、開場は開演の30分前より。

《日本語字幕・英語字幕》
聴覚障害者の方や外国人の方にも国内の舞台芸術を楽しんでもらうために、字幕の回を設置いたしました。

■チケット
【チケット料金】(※全席自由)
・一般券/前売・予約 2,500円/当日 3,000円
・ペア券/4,600円(前売・予約のみ)
・高校生以下/予約・当日とも 無料
(※枚数制限あり/要学生証提示)

■会場
のげシャーレ
(横浜にぎわい座 B2F)

■劇団へのお問い合わせ
TEL:090-6476-9799(10時~20時)
E-Mail:okazaki.info@gmail.com
http://okazaki.nobody.jp/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/2720

前の記事「【ニュース】勘三郎の病気休演のため、息子・勘太郎が博多座で初となる大役に挑む」へ

次の記事「舞台のウラ話 from ニッポンの河川 vol.1 光瀬指絵」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉