音楽劇『ガラスの仮面 ~二人のヘレン~』開幕!

| トラックバック(0)

■見なきゃ損!話題の公演■

本日、8月11日(水)より「音楽劇「ガラスの仮面~二人のヘレン~」」が開幕します。
昨日は、開幕に先駆けて公開舞台稽古が行われました。

wadai-garasu01.jpg

月影先生が自分の生涯を語りだすシーン。まさに原作から飛び出てきたような夏木マリ演じる月影先生が熱唱します。

前回に引き続き主人公・マヤを演じる大和田美帆。

wadai-garasu02.jpg

こちらも前回に引き続き姫川亜弓を演じる奥村佳恵。
wadai-garasu03.jpg

wadai-garasu04.jpg


wadai-garasu05.jpg


wadai-garasu06.jpg


wadai-garasu07.jpg

フィナーレは、出演者全員登場。
北島マヤと姫川亜弓がなんとフライング・・・!?


wadai-garasu08.jpg

公開稽古後に行われた会見では、演出家の蜷川幸雄、出演者の夏木マリ、大和田美帆、奥村佳恵がそれぞれの意気込みと公演の見所を語りました。

wadai-garasu09.jpg

夏木「続編というのは錘だったり、嬉しかったりもします。とにかく蜷川さんについていきます!家族で観られる作品に仕上がっていると思いますので、夏休みご家族でどうぞ。」

大和田「2年前の公演の時に蜷川さんにはいろいろと指導していただきました。蜷川さんは私にとっての月影先生です。役を演じるというより、私が感じたままに舞台に立ちます。成長を見せられるように頑張ります!」

奥村「命を削りながら稽古に励んできましたので、成長した私たちを見てもらいたいと思います。」

その後、蜷川さんからのぶっちゃけ話がぽろり。
蜷川「今回の稽古が始まる前は、(大和田、奥村から)実はキャストを変えようと思ったが、私には二人を育てる責任があるので、この1ヶ月は、二人をばしばし鍛えた。成長している二人をぜひ観て下さい。また、あらゆる技術を使っているので、楽しんでもらえる舞台に仕上がっていると思います。」

夏休みのこの時期、ファンならずともぜひご家族で足を運んでみては?
公演は、8月11日(水)~27日(金)まで埼玉・彩の国さいたま芸術劇場大ホールにて。
チケットは、発売中。今なら、バックステージツアー付チケットも発売中!

詳しくはコチラから

稽古場レポート「蜷川演出版『ガラスの仮面』稽古場より」もアップ!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/2218

前の記事「舞台ウラ話 from 劇団"サンプル"制作 三好」へ

次の記事「劇団山の手事情社 vol.12  from 野々下孝」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉