【エントレ】敵は自分自身!? 松山ケンイチが主人公と宿敵を演じ分ける劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season風が開幕!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

kazedokuro_01b.jpg 劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season風 捨之介を演じる松山ケンイチ

松山ケンイチ、向井理らが出演する劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season風が9月15日に開幕した。

《花》・《鳥》・《風》・《月》とキャストや演出を変えてロングラン上演されることが発表されている劇団☆新感線「髑髏城の七人」。
小栗旬主演の《花》、阿部サダヲ主演の《鳥》が終演し、9月15日から松山ケンイチ、向井理らが出演する《風》の上演が始まった。

《花》・《鳥》のバージョンでは主人公の「捨之介」と、宿敵「天魔王」は別の俳優が演じていたが、今回の《風》では松山ケンイチが「捨之介」と「天魔王」を一人二役で演じるということが発表されている。

さらに向井理、田中麗奈、橋本じゅん、山内圭哉、岸井ゆきの、生瀬勝久らが出演。これまでのバージョンとは一味違った髑髏城になるに違いない。
 
本作のプレスコールが行われ、報道向けに一部のシーンが公開された。動画はこれをまとめたもの。【動画1分】

記事全文をエントレで観る


エントレで観る
Youtubeで観る

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8817

前の記事「【残り1週間】来日上演中のブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』に出演中のフック船長に直撃!」へ

次の記事「『関数ドミノ』の稽古場から その4 鈴木裕樹さん」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉