【エントレ】坂本昌行×野々すみ花 舞台「君が人生の時」が開幕

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

kimiga_01.jpg 舞台「君が人生の時」野々すみ花

坂本昌行、野々すみ花らが出演する舞台「君が人生の時」が新国立劇場 中劇場で開幕した。

本公演は新国立劇場が「日本の演劇がどのように西洋演劇と出会い進化してきたか」をテーマにした企画の第11弾。

ウィリアム・サローヤンによる「君が人生の時」は、1939年ニューヨークにて初演。ニューヨーク劇評家賞とピュリッツァー賞を受賞(本人は辞退)した作品だ。

演出は新国立劇場の演劇芸術監督を務める宮田慶子。翻訳は『星ノ数ホド』の翻訳で、小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞した浦辺千鶴が手掛ける。

V6の坂本昌行、元宝塚歌劇団・宙組トップ娘役の野々すみ花に加え、丸山智己、橋本淳、木場勝己などが出演する。

本作のプレスコールが行われ、劇中の一部のシーンが公開された。動画はこれをダイジェストにしたもの。【動画1分】

記事全文をエントレで観る


エントレで観る
Youtubeで観る

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8709

前の記事「【エントレ】是近敦之・森公平にインタビュー!本格アクション舞台「幕ヲ引カセヌハ紫煙二燻ル己ノ聖痕」とは?」へ

次の記事「第一回 日本舞踊 未来座『賽=SAI=』稽古場リポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉