劇団四季、新作ミュージカル『アラジン』稽古場を公開! Part1

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

まもなく開幕する劇団四季の新作ミュージカル『アラジン』
1992年公開の劇場版長編アニメーションをもとにディズニーが制作、昨年3月にブロードウェイで開幕したばかりの超話題作が、米国外では世界のどの国よりも早く日本で上演されます!

3月のチケット一般発売当日には、正午時点で総販売枚数20万9千枚を突破、これは劇団史上最高販売枚数とのこと。このことからも作品への期待の高さが伺いしれます。

そんな話題作の稽古場が去る4月28日、横浜・あざみ野の四季芸術センターで報道陣に公開されました。
aladdin15042801_01_7342.JPG
aladdin15042801_02_7590.JPG

稽古を進めているクリエイティブスタッフはこちらのおふたり。
演出補のスコット・テイラーさん(左)と、
ダンス・スーパーバイザーのマイケル・ミンドリンさん(右)。
aladdin15042801_05_7136.JPG

「最初に、怪我をしないように毎日これをやっています」というマイケルさんのお話で、まずダンスシーンの一部を音楽をかけずにやっていきます。
おお、アクロバティック!
aladdin15042801_10_7143.JPG

この日は2シーンが披露されました。
まずはオープニングのビッグナンバー、『アラビアン・ナイト』
道口瑞之さん扮するランプの精・ジーニーの「ようこそわが町アグラバーへ...」という口上が、観客をアラビアン・ナイトの世界へと誘っていきます。
道口さん、いい声です。そして胡散臭い(←褒めてます)表情!
aladdin15042801_12_7177.JPG

まだ稽古着ながら伝わってくる、アラビアの妖艶な世界!
振付の細部から、小道具から、音楽から、砂漠の国のニュアンスがにじみ出ます。
aladdin15042801_15_7181.JPG
aladdin15042801_16_7228.JPGaladdin15042801_17_7215.JPGaladdin15042801_18_7219.JPG
上記のジーニーのセリフにもあるように、一気に物語の世界へ観客を連れて行く効果があるナンバーなのですが、演出補のスコットさんは「皆さんに来て欲しいという、旅行ガイドのように紹介するというのもありますが、今日1日このショーで楽しんでいただく、そういうやり方もあります。「すごく面白いお話をこれからご紹介しますよ」という気持ちを観客だけでなく、舞台に立っているお互いの間でも、例えば視線を交わしたりして伝えて欲しい」と話します。

その言葉の通り、このオープニングナンバーは主要キャストの顔見世的な要素も。
aladdin15042801_21_7285.JPG

アラジン
aladdin15042801_22_7322.JPG

ジャスミンとその父・サルタン王
aladdin15042801_23_7328.JPG

アラジンの3人の仲間・バブカックオマールカシーム
aladdin15042801_24_7330.JPG

邪悪な大臣ジャファーと、その手下イアーゴ
イアーゴはアニメではオウムでしたが、舞台版は人間です。
aladdin15042801_25_7280.JPG

約8分のビッグナンバー。
ここから物語が始まる感満載!
劇団四季の俳優たちのスキルの高さもあいまって、この作品への期待感が一層高まったナンバー披露でした。
aladdin15042801_27_7314.JPG

一度通したあと、スコットさんから細かい注文がついていたのですが、再度の通しでは
「皆さんダメ出しの部分を全部直してくれました、ありがとうございました」という満足気な言葉が。
aladdin15042801_28_7345.JPGaladdin15042801_29_7268.JPG

もうひとつのナンバー披露は、アラジンと友だち3人が歌い踊る楽曲『バブカック、オマール、アラジン、カシーム』
アニメには登場していない楽曲ですね!
aladdin15042801_31_7438.JPG

アラジン役の島村幸大さん、跳んでます!
aladdin15042801_32_7352.JPG

右からバブカック白瀬英典さん、オマール斎藤洋一郎さん、カシーム西尾健治さん。
aladdin15042801_34_7429.JPG
3人(+アラジンで4人)の個性の違いも楽しそうな、そんな悪友たち。
aladdin15042801_33_7424.JPG

ジャスミン姫岡本瑞恵さん)も街にやってきました。
自分の世界にはない自由な空気に目を輝かせて憧れの表情をする岡本さんもキュート。
aladdin15042801_35_7461.JPG


稽古風景の公開のあとには、囲み取材も。
その模様はPart2でお伝えします。

取材・文・撮影:平野祥恵

【公演情報】
5月24日(日)大同生命ミュージカルシアター 電通四季劇場[海]にて開幕!
※チケットは2016年5月31日(火)公演分まで発売中

チケット情報はこちら


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8053

前の記事「【エントレ】「大阪平成中村座」製作発表/この公演にかける勘九郎・七之助の熱い想い」へ

次の記事「『トロイラスとクレシダ』ソニン インタビュー+ビジュアル撮影レポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉