アイルランドの劇団「Company SJ and Barabbas」来日!

| トラックバック(0)

Act Without Words II-19.jpg
『言葉なき行為Ⅱ』
2013年、ダブリンの路上で上演
演出:Sarah Jane Scaife
出演:Bryan Burroughs、Raymond Keane
写真:坂内太


ダブリンの街路や駐車場でベケットの演劇を上演して高い評価を得ている
アイルランドの劇団の初来日公演です。

演出のサラ-ジェーン・スケイフはずっとベケットの演劇の演出を
やってきて国際的にも高く評価されている人物。
今回来日するブライアン・バローズ、レイモンド・キーン、
トレヴァー・ナイトという3人の俳優は、いずれもダブリンでは
演技派としてよく知られた人たちで、この舞台も劇場ではなく
路地裏などで上演して非常に高い評価を得ています。

今回は初来日で、しかも演劇博物館前で無料で見られるという
素晴らしい機会なので、ぜひお越しください!


アイルランドの劇団「Company SJ and Barabbas」公演

日時:2014年6月11日(水)~13日(金)全3回・各回18時30分~19時30分(予定)
会場:演劇博物館 前舞台 ※雨天決行
予約不要・観覧無料

上演作品 サラ・ジェーン・スケイフ演出
・「芝居 下書きⅠ」 Rough For Theatre I
・「言葉なき行為II」 Act Without Words II

Act Without Words II-59.jpg
『言葉なき行為Ⅱ』
2013年、ダブリンの路上で上演
演出:Sarah Jane Scaife
出演:Bryan Burroughs、Raymond Keane写真:坂内太

Act Without Words II-38.jpg
『言葉なき行為Ⅱ』
2013年、ダブリンの路上で上演
演出:Sarah Jane Scaife
出演:Bryan Burroughs、Raymond Keane
写真:坂内太

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7678

前の記事「「フエルサ ブルータ」おもしろ企画まとめ」へ

次の記事「舞台「昔の日々」 井上芳雄さん感想コメント到着!」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ