FUKAIPRODUCE羽衣『耳のトンネル』出演者File013 日髙啓介 by Sun!!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら


げきぴあブログをご覧のみなさま、こんにちは&こんばんは。

FUKAIPRODUCE羽衣です。


いよいよ、今週末に伊丹公演が近づいてまいりました。

出演者紹介も残すところ、あと2名!


出演者紹介の第十三弾は、満を持して?!、本公演の主役、メンバーの日髙啓介が登場です。Sun!!さんにご紹介いただきます。


日高啓介が演じる、"偉人ではない男の大河ドラマ"に、ぜひご期待ください。


「耳のトンネル」のチケットは絶賛発売中です!

DSC_0114.jpg

日髙啓介を見てると泣けてくる。

おっさんに差し掛かろうとしている兄貴。

とても良い歳の取り方をしてきたのだと思わず感じてしまうのはなんでやろうか。

ほんまに素敵な人っていうのは

きっと素直に嘘なく生きている人のことなんかな。

誰でもできることじゃないので、日髙さんの事が時々赤ん坊のようにも少年にも見えてくるから不思議。

とても歳上なのに可愛らしい赤子にまで見えるなんて失礼なはずなのに、愛らしい。

おっさん日髙啓介。

最高じゃないか。おじいちゃんになってもきっと、おなじように赤子のように甘えさせてくれる人がいて、一緒に酒を交わす連れがいるんだろうな。


私も良い歳のとりかたして、おばちゃんになりたい。


これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

DSC_0123.jpg


公演日程:2014/6/7(土) ~ 2014/6/22(日)

会場:AI・HALL(伊丹市立演劇ホール) (兵庫県)、吉祥寺シアター (東京都)  

[作・演出・音楽]糸井幸之介 

[出演]深井順子 / 日髙啓介 / 鯉和鮎美 / 高橋義和 / 澤田慎司 / 伊藤昌子 / 西田夏奈子 / 並木秀介 / 加藤律 / 幸田尚子 / 金子岳憲 / 内田慈 / Sun!! / 枡野浩一


公式サイトはこちら

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/7667

前の記事「【間もなく開幕!】デヴィッド・ルヴォー演出「昔の日々」稽古場写真到着!」へ

次の記事「【キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン】「事件ファイル4『創造現場』」from ひのあらた」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ