劇団四季『リトルマーメイド』制作現場レポート 床山編

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

■劇団四季『リトルマーメイド』が出来るまで vol.7■


小道具、衣裳とご紹介してきました『リトルマーメイド』制作現場レポート、今回は床山(カツラ)部屋の模様をお届けします。

床山部屋、女性ばかりで明るい雰囲気の上、
『リトルマーメイド』のカツラもカラフルで、華やかな空気です。Shiki_LM0601.JPG
「こんなにカラフルなカツラばかりの作品、私も初めてですね~」と床山さん。
カツラは海外発注だそうで、この日届いたばかりというカツラたちがこちら。Shiki_LM0602.JPG

こんなに長いんです。Shiki_LM0603.JPG
これが床山さんの腕で、こうなったり...Shiki_LM0604.JPG
こうなったり...Shiki_LM0605.JPG
こうなったりするんですね。Shiki_LM0606.JPG
海外から送られてきたカツラの箱には、こんな風に、ナンバーとキャラクター名のカードがついていました。Shiki_LM0607.JPG
毛の一本一本を扱う、繊細な作業中。Shiki_LM0608.JPG
ちなみに床山部屋でもっとも目を引いたのは、高さ2メートル×幅1.5メートル×奥行50センチくらいの巨大なマシン。
それは企業秘密とのことで全貌の撮影はNGだったのですが、『リトルマーメイド』の世界を表現するとある特徴を作り出すために、「こんな機械が欲しいな~」と床山さんが言ったら、大道具さんが作ってくれたそうです。
なんというプロの現場!座内で作ってしまったんですね...。
そしてマシンの裏側には人魚のシルエットまで!Shiki_LM0609.JPG大道具さん、遊び心がありますね。

■公演情報■

東京・大井町 積水ハウスミュージカルシアター 四季劇場[夏]にて
4月7日(日)開幕!

第1期公演(4月7日(日)~8月31日(土))分のチケットは発売中。
第2期公演(9月1日(日)~12月31日(火))分の販売も決定!こちらは3月20日(水・祝)に一般発売を開始します。来週です、お忘れなく~!

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6802

前の記事「オリジナル・ミュージカル『私のダーリン』稽古場レポート」へ

次の記事「柿喰う客・七味まゆ味 vol.95」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉