【ウェルテルの恋】カーテンコール撮影OK&主演アフタートーク決定!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

■集中連載『ウェルテルの恋』第8回■


年末のお忙しい中、みなさまいかがお過ごしでしょうか...
年が明けたらすぐ、『ウェルテルの恋』はじまりますよ!werther_0800.jpg

そんな『ウェルテルの恋』ですが、本日は嬉しい情報が!

(1)「全日程、カーテンコールでの撮影が可能になりました!」
韓国ミュージカルでは、カーテンコールでの記念撮影OKなのが定番、ということをご存知でしょうか?
写真撮影も動画撮影もOK!
韓国ミュージカルのタイトルで動画検索をすると、一般の方が撮影した動画も結構HITします。
来日公演ではこの慣習、NGになることも多いのですが、『ウェルテルの恋』ではOKになりました!
しかも韓国ミュージカル、カーテンコールも凝ってるんです。
メインキャストがソロナンバーを一節歌ったり、絵的に美しい演出がなされていたり。
『ウェルテルの恋』でも作品の要素が凝縮された、印象的なカーテンコールになっています。
最後の最後まで楽しんでください!


(2)W主演によるアフタートーク決定!
★【キム・ダヒョン】1月13日(日)18:00の終演後
★【チョン・ドンソク】1月25日(金)19:00の終演後
それぞれアフタートークを実施!
なお、プレゼント抽選会も予定しています。お見逃しなく!

『ウェルテルの恋』、公演は1月11日(金)から26日(土)まで、赤坂ACTシアターにて。
チケットは現在発売中です。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6716

前の記事「『シラノ』稽古場見学会レポート」へ

次の記事「シアタークリエ5周年を祝うステージに、ミュージカルスター集結」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉