DULL-COLORED POP vol.07 谷賢一

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

DCPOP谷賢一です。家で久々に、きちんとソーダで割ったウイスキーを飲んだら、とてもおいしかった。普段は原液に氷だけぶち込んでがぶ飲みしては胃を痛め、翌日げろげろに苦しんでいるので、これは新鮮でした。

さて今日はこちらも客演の細谷貴宏さんをご紹介致しますよ!

────────

『完全版・人間失格』出演者紹介その7:細谷貴宏(ばけもの)

dcpop08.jpg


質問1.私の「人間失格エピソード」を教えて下さい。

現在進行形の話なんですが、僕、パンツを5枚しか持ってないんですよ。

しかもそのパンツというのが、僕二年半くらい前に東京に出てきたんですけど、大阪にいた時から使ってるパンツなんですね。お尻の所から破けてて、新しいの買えばいいんですけど毎回後回しになっちゃってて。

今も見るも無残に破けたパンツをはいています。着替える時が恥ずかしいんですけど、それ以外に支障はないのでもうしばらく穿いています。


質問2.人間失格かるた。出された文字を頭文字に、カルタの文句を一つ、アドリブで作って下さい。

[う] 「うじうじとしすぎるところがある」

[る] 「ルーベンスの膝枕」

[に] 「二番手である」


質問3.原作で葉蔵たちがやっている、「アントニムごっこ」。相手の出した言葉の対義語を考える遊びです。お題を出すので、それぞれの対義語をお願いします。

Q.[パンツ]のアントは?
A.湯船。

Q.[役者]のアントは?
A.(長考の末、)人。俳優というくらいですから。

Q.[芸術]のアントは?
A.食事。そう思いました。


質問4.最後に、意気込みをお願いします!

一年ぶりのダルカラの稽古場ですけどわくわくしてます。頑張ります。


細谷貴宏(ばけもの)

[Twitter] @hossan1106
[公式プロフィール] http://shiba-fu.jugem.jp/?pid=1
[ブログ] http://shiba-fu.jugem.jp/
────

細谷くんは俄然年下なんですけれども、あまり年下と思っていない年下で、一度だけ作・演出作品を観たことがあったけれど、演出家としても今後が楽しみな、と言うか同業者だしできれば早めに潰れて欲しい、稀有なセンスを持った方であります。

昨年も『Caesiumberry Jam』にご出演頂き、演出家の僕がまさに求めている着想・ひらめきで作品を豊かにしてくれました。今回は彼に、かなり任せて、今のところ稽古をしています。僕から要求してその通りにやってもらう、なんて、彼みたいにデザインセンスのある俳優には、つまらないことです。

『人間失格』でも指折りの個性を誇るあのキャラクターを担当しています。爬虫類のような生っぽい視線が劇中で炸裂するぜ。お楽しみにっ。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6444

前の記事「モナカ興業 vol.02  from 森新太郎」へ

次の記事「猫のホテル「峠越えのチャンピオン」 vol.03  from 佐藤真弓」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ