ONEOR8「そして母はキレイになった」 vol.17 伊藤俊輔

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

げきぴあをご覧の皆様こんにちは。
先日映画「おおかみこどもの雨と雪」を観てあまりの感動と衝撃に逆に落ち込んだ伊藤俊輔です。

 
自分にもいずれ父親になる未来があるとして、子供ができるとはこういうことなんだな、と痛烈に感じてしまったんですね...。
いや、恐ろしい。
未来、怖いです。
 
しかしなんで「おおかみこども〜」のお父さんは一番大事な時にあんなどうでもいいところであんな...、
ホントにもう、何やってんだ!
俺は絶対気を付ける!気を付けよう!と思いますよ!
なぜって僕もああいうことやりがちなんで!(映画観てない人はスイマセン)

oneor8_220.jpg

本公演「そして母はキレイになった」も母親と子供の関係が描かれています。
どのようなシーンになるのかは本番を観てのお楽しみに。 

ただ、日々稽古場で繰り広げられるシーンの数々を観ていると、
かたちは違えど普遍的なテーマには力があるんだな、と感じるわけですね。

この作品から、シーンの一つ一つから、「おおかみこども〜」とはまた違う何かを感じていただけたら嬉しいです。 

稽古はいよいよ佳境に入り、日々完成度を上げていっています。
 
是非観にいらしてください。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6263

前の記事「『東京福袋』 冨士山アネット・代表の長谷川寧 vol.6」へ

次の記事「柿喰う客・永島敬三 vol.50」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉