『モリー・スウィーニー』 vol.02 谷賢一

| トラックバック(0)

今日は稽古の最初に鬼ごっこなんかやっちゃいました。
いい大人が。
平均年齢確実に30代後半のいい大人が。
一番はしゃいでたのは果歩さんでしたけど。

目をつぶって、暗闇で鬼ごっこをするエクササイズです。
今回の主人公は盲目の女性なので、いつかやろうと思っていたんですが、
なにせ3人芝居なもんだから、出演者3人+演出オレで鬼ごっこしても計4人。
4人で「わー」とかやってもさすがに虚しいので控えてましたが、
今日はスタッフさんらも巻き込んで10名以上でやってみました。

恐ろしく俊敏に動きまわる果歩さん。
騒がしく茶々を入れ挑発する顕作さん。
こそこそ着実にあちこちを探検する相島さん。
性格出るなー。

しかし盲人役の果歩さんが一番この暗闇鬼ごっこに強いってのは、何だか心強いです。
あとわずか15分の休憩中に顕作さんが外出してソバ食って帰ってきたのに感動しました。

チケット情報

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/3016

前の記事「ONEOR8 vol.48 赤澤ムック」へ

次の記事「「鎌塚氏、放り投げる」舞台レポート」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
お得なチケット
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉