本日3月19日は「ミュー(3)ジック(19)」、ミュージックの日!

| トラックバック(0)

本日3月19日は「ミュー(3)ジック(19)」、ミュージックの日!音楽なしには成立しない "ミュージカル" には素敵なナンバーがいっぱい!今年オススメのミュージカル関連作品をご紹介します♪

ピピン.jpg

ブロードウェイミュージカル 「ピピン」

[城田優(主演) x Crystal Kay (ミュージカル初出演) x ブロードウェイのクリエイティブチーム (トニー賞4部門受賞)が贈る"豪華爛漫" 心震える最高のミュージカル!

2013年「ピピン」新演出版でトニー賞最優秀演出賞を獲得したダイアン・パウルス(他に『ファインディング・ネバーランド』『ウェイトレス』『ヘアー』等)は、ボブ・フォッシーのスタイルを踏襲したダンスと、シルク・ドゥ・ソレイユ出身のアーティストが手がけたサーカスアクロバットを大胆に取り入れ、これまでに誰もみたことのない、新しいミュージカルエンターテインメントを誕生させました。そのダイアン率いるトニー賞4部門を受賞したクリエイティブ・チームが、今回の日本語版製作のために再集結。ダイアン自らが主役ピピンに選んだ城田優、ミュージカル初出演のCrystal Kayなどの日本オリジナルキャストたちが、ブロードウェイのクリエイティブ・チームプロデュースの元、世界トップレベルのステージをお贈りします。ブロードウェイ・クオリティを日本語で味わえる貴重な機会、ぜひお見逃しなく。

日程:6月10日(月)〜30日(日)
会場:東急シアターオーブ
出演:城田優、Crystal Kay、今井清隆、霧矢大夢、宮澤エマ、岡田亮輔、中尾ミエ/前田美波里(Wキャスト)ほか

チケット情報はこちら

ピピン2.png

ザ・ブロードウェイ・ミュージカルコンサート

②BMC.jpg 『オペラ座の怪人』でファントム役を演じるなど、数々の名演で世界的に知られるノーム・ルイスをはじめ、ニューヨーク・ブロードウェイで、今まさに活躍するスターたちが集結!米国のみならず英国でも高い評価を得る実力派俳優のギャヴィン・クリール、『ビューティフル』でトニー賞主演女優賞を受賞、その後の出演作でも同賞に連続ノミネートされているジェシー・ミューラー、日本でも大好評を博したドラマ『glee/グリー』に出演、ブロードウェイデビューも果たし注目を浴びるアレックス・ニューウェルなど、豪華キャストによるミュージカルコンサートは前代未聞。超一流のパフォーマンスをぜひ東京でお楽しみください!

日程:5月18日(土)、19日(日)
会場:東急シアターオーブ
出演:ノーム・ルイス、ギャヴィン・クリール、ジェシー・ミューラー、アレックス・ニューウェル

チケット情報はこちら

②BMC2.jpg

ミュージカル・ミーツ・シンフォニー アナザーステージ THE GREATEST HITS FROM ABBA

③MS.jpg 今なお世界中の人々を魅了し続けるスーパー・バンド『ABBA』のシンフォニー・コンサート開催! ポップスとしてはもちろん、ミュージカル音楽としても多くのファンから親しまれている『ABBA』の楽曲をフルオーケストラが演奏!シンガーとして『ABBA』の母国スウェーデンから国民的ミュージカル歌手、ピーター・ジョーバックとグニラ・バックマンが来日するほか、ロンドン・ウエストエンドデビューを果たした海宝直人、癒しの歌声を持つ歌姫サラ・オレインが出演、最高のステージをお約束します!

日程:7月26日(金)、27日(土)
会場: 東京芸術劇場コンサートホール
出演: ピーター・ジョーバック / グニラ・バックマン / サラ・オレイン / 海宝直人

チケット情報はこちら

③MS2.png

ブロードウェイミュージカル「シカゴ」

④シカゴ.jpg NY・ブロードウェイ(BW)の初演から22年を迎え、アメリカ作品として歴代1位のロングラン、世界36か国・500都市以上・12言語で上演されているメガヒット・ミュージカル『シカゴ』。 実話に基づいた二人の悪女によるスキャンダラスなシンデレラ・ストーリーは、奇しくも人々の共感を生み、「オール・ザット・ジャズ」など、名曲揃いのミュージカル・ナンバーと、鬼才ボブ・フォッシーの振付を体現するセクシーな衣装に身を包んだ超一流のダンサーたちは、世界中の観客を魅了している。 この作品で2012年にBWデビューを飾り、2017年の『シカゴ』20周年アニバーサリーイヤーにもBW公演でロキシー・ハート役を務めた米倉涼子が、自身の女優人生20周年を記念する2019年、日本人女優史上初となる3度目のブロードウェイの舞台へ! そして、8月に来日するアメリカ・カンパニーの特別公演にも引き続き主演。来日キャストは、ヴェルマ・ケリー役で史上最多出演数を誇るアムラ=フェイ・ライトが決定。 女優20周年を迎え、様々な役柄を演じてきた女優米倉涼子が、唯一自ら求め続ける役、ロキシー・ハート。さらにパワーアップしたプレミアム公演をお見逃しなく!

日程:8月7日(水)〜18日(日)
会場:東急シアターオーブ
出演:米倉涼子、アムラ=フェイ・ライトほかアメリカカンパニー

チケット情報はこちら

④シカゴ2.png

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/9270

前の記事「トレエン斎藤&ジャンポケ斉藤、クロスオーバーするお笑いとミュージカルを語る!」へ

次の記事「今日は音楽の日!永遠に愛され続けるミュージック、ディズニー音楽のステージをピックアップ!」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ