「I Love Musical」制作発表のお写真とキャストコメントが到着!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

先日行われました「I Love Musical」の制作発表のお写真とキャストコメントが到着いたしました。

ILM2.jpg
◆演出家:石丸さち子
「今回このお仕事をいただいて、ワクワクしながら選曲をしています。12月の公演なので
クリスマスソングあり、とある曲からクリスマスを思い出すといった内容を考えています。
皆がホットな気持ちになるようにしたいです。」

◆泉見洋平
「『I Love Musical』には初参加です。コンサートだからできるところを出せればと。2016年のコンサートを通じてお客様がハッピーな気分になってもらえるよう頑張ります。」
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
台詞が歌詞になっているとことかな。音楽の力で悲しみ、ハッピーが味わえる。音楽は何年か後に、あ、あの時こんなことあったなと思いだすきっかけになるから。
~一番好きなミュージカルは?~
『ダンス・オブ・ヴァンパイア』
この作品に出て、ミュージカルからラブレターをもらった気持ちになった。

◆岡田浩暉
「I Love musical」のこのロゴから好きです。キャスト側の温かい雰囲気が客席に通じればと思います。他ではクリスマスソングを歌わないから楽しみです。
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
ミュージカルは人生の賛歌!以上!(笑)
~一番好きなミュージカルは?~
『レ・ミゼラブル』きちんと観たのも初めてで、初めて出演したミュージカルでもあります。楽曲、脚本が奥深いです。

◆坂元健児
今回、このコンサートは僕は歌の選手権だと思っているので、優勝を狙います!!(笑)
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
一つの曲の中に、起承転結があるところかな。
~一番好きなミュージカルは?~
『ミス・サイゴン』東京に出てきて初めて観たミュージカルで、出演しいと思っていたが、四季に入団し、遠のいた(笑)四季時代、楽屋でサイゴンの歌を歌っていたら、「他の作品の歌を歌うな!」と先輩方に怒られた(笑)

◆新納慎也
ここ最近はちょんまげ姿が多く、ミュージカルから遠ざかっていた、にもかかわらずお声をかけていただき、本来はミュージカルの出身だとみんなに忘れられないようにしたいと思います。ミュージカル界も不況なので、こんなギャラの高いメンバーが勢ぞろいしているコンサートが見られることはほぼないので是非観にいらしてください!!(笑)
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
突然歌いだすんかい!って思うし、日常生活でされるとびっくりするけど、歌で気持ちを伝えてもらえると嬉しい。
~一番好きなミュージカルは?~
『RENT』ものすごくかっこいい!こんな作品があるならミュージカルの仕事を続けて行こうと思った。いつか出てやる!ってと思ったけど、もう年齢的にね...(笑)

◆大塚千弘
会見の時間まで控室でみんなで和気あいあいとしていてすごく良い雰囲気だった。みんなが幸せな気分になってくれるように頑張ります。
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
自分が他の方々のを観る時もそうですが、ワクワクするところがミュージカルの良さだと思う。夢の世界にいけるから。
~一番好きなミュージカルは?~
『レベッカ』役と共に成長できた。

◆久野綾希子
今回、参加できてとても嬉しいです。メンバー全員とは初共演ですが、みんな楽しく、素晴らしい人たちなので、素敵なコンサートになると思います。
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
1曲で気持ちを表現できるところが好き
~一番好きなミュージカルは?~
選べられないから2作品で。
『ウエスト・サイド物語』オーバーチュアを聞いただけでドキドキします。
『エビータ』この作品で、この仕事を続けていくんだと思った。

◆貴城けい
2年ぐらいミュージカルから離れていたけど、久々の機会にワクワクしています。みんなと良い化学反応をおこせればいいなと思います。
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
歌と踊りもあって、一気に今の自分の気持ちを増幅させてくれるところが魅力かな。
~一番好きなミュージカルは?~
『サイド・ショウ』名曲ぞろいだと思う。

◆玉置成実
一番年下で、大先輩方と一緒にステージに立てるのがすごく楽しみです!自分が出演していない作品の曲も歌えると思うので皆さん、楽しみにしていてください。
~ミュージカルの面白さはどんなところでしょうか~
歌あり、ダンスあり、お芝居ありで究極のエンタテインメントだと思います。
~一番好きなミュージカルは?~
『スウィート・チャリティ』愛が溢れていると思う。


「I Love Musical」
■公演日程 : 
2016年12月17日(土) 13:00開演/17:30開演
   12月18日(日) 12:00開演/16:30開演
※開場時間:開演30分前 ※未就学児入場不可 ※17日公演 番組収録あり
■会 場 : 東京グローブ座
■チケット料金 : S席9,800円 / A席7,800円 (全席指定・税込)
★チケット発売中!
【キャスト】
相葉裕樹、泉見洋平、岡田浩暉、坂元健児、新納慎也
大塚千弘、久野綾希子、貴城けい、玉置成実 ※男女別五十音順
輝海健太、吉田 雄、石毛美穂、鈴木亜里紗

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8508

前の記事「日本初!トニー賞公認ミュージカル・コンサート「トニー賞 コンサート in TOKYO」上演決定!出演はケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄」へ

次の記事「Dステ19th「お気に召すまま」稽古場から その5」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉