染五郎×勘九郎×七之助 シネマ歌舞伎最新作『阿弖流為(アテルイ)』前売鑑賞券が発売開始!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら


2002年、劇団☆新感線の舞台として上演された『アテルイ』が、2015年に"歌舞伎NEXT"『阿弖流為』として歌舞伎化され、大きな話題を呼んだのは記憶に新しいところ。
その『阿弖流為』が、シネマ歌舞伎になって今夏全国公開されることが決定しました!

市川染五郎が劇団☆新感線のいのうえひでのり、中島かずきとタッグを組んだ本作は、壮大なドラマや躍動感あふれるアクションと共に、歌舞伎の様式美が加わり、今までにない新しい歌舞伎の舞台を創出。

阿弖流為を市川染五郎、坂上田村麻呂を中村勘九郎、立烏帽子を中村七之助が演じ、抗うことのできない運命に全力で向かっていく姿は観客の心を揺さぶりました。


aterui_chirashi_s_gekip.jpg

戦いでしか解決できない時代に出会った阿弖流為と田村麻呂。
「自分たちの民を護る」という志を同じにしながらも、武人として戦わなければならない二人の数奇な運命を描く本作は、6月25日より東劇・新宿ピカデリーほか全国公開。

前売鑑賞券は2月13日(土)よりチケットぴあで発売します。



チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/8281

前の記事「ジュディのエンターテイナーとしての生き様を歌に注ぎ込みたい」へ

次の記事「【連載企画④】ゴジゲン第26回下北沢演劇祭参加作品「劇をしている」」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ