鈴木砂羽が「倉持裕の傑作」と太鼓判!ペンギンプルペイルパイルズ『cover』が2/2(土)に開幕!

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

作・演出の倉持裕さんが「近年でもっとも手ごたえを感じた」という『cover』。
2009年に初演されたこの作品は、30年ぶりに再会する姉弟と、30年のつながりが絶たれようとしている姉弟を軸にした骨太な人間ドラマです。

その『cover』が3年の時を経て再演されます。

初演では対になる2組の姉弟のうち、生き別れた姉弟のほうに比重が置かれていましたが、今回の舞台ではもう一方の"関係の危機"にある姉弟のドラマを濃くみせたいのだとか。
初演をご覧になられた方は新しい発見がありそうですね。
前回見逃した方は、初演からさらに進化した"新生『cover』"をぜひご堪能ください。

キャストも鈴木砂羽さんをはじめ、初演と同じ顔ぶれが揃います。

公演は2月2日(土)より東京・シアタートラムにて開幕します。


開幕を前に、ヒロイン・千都を演じる鈴木砂羽さんからげきぴあ宛にコメントが届きました!

pppp_sawa.jpg

――『cover』という作品への思いをお聞かせください。
「初演は2009年でしたが、とても好きなムードのお芝居なので、もう一度できることが嬉しいです。ペンギンプルペイルパイルズに参加できてよかったと思います」

――鈴木さんが演じるヒロイン・千都はどんな女性だと思われますか?
「一見、謎の女性ですが、とても芯が強くひたむきな愛を持つ人。つまり私とは真逆です(笑)。でも、思いやりや面倒見がよいところは似てるかもです」


――げきぴあ読者にメッセージをお願いします。
「ペンギンプルペイルパイルズ・倉持裕氏の傑作です!この機会にぜひ『ペンギン・リズム』を体感してみてください。劇場でお待ちしております!」

cover_photo350.jpg


今年で結成13年目を迎えたペンギンプルペイルパイルズの舞台にどうぞご期待ください。


【公演情報】
2013年2月2日(土)~2月17日(日) 
三軒茶屋 シアタートラム
料金:前売4,800円 当日5,200円
作・演出:倉持裕
出演:鈴木砂羽、小林高鹿、ぼくもとさきこ、玉置孝匡、近藤フク、吉川純広、谷川昭一朗

チケット情報はこちら


<ぴあからのお知らせ>
好きな俳優を"お気に入り登録"してチケット情報をGETしよう!
詳しくはこちら
お気に入り登録ページ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6779

前の記事「柿喰う客・七味まゆ味 vol.77」へ

次の記事「柿喰う客・七味まゆ味 vol.78」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ