劇団四季『オペラ座の怪人』来場者数600万人突破

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

●ヒラノの演劇徒然草●


劇団四季が上演しているミュージカル『オペラ座の怪人』
パリ・オペラ座の地下に棲む怪人が、歌姫クリスティーヌに恋をしたことから起こる不可解な事件を描いたガストン・ルルーの同名小説を元に、ミュージカル界の巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーが音楽を担当し、1986年に誕生した作品です。
世界27ヵ国で上演され、総上演回数は65000回を超え、1億3千万人の人が観たという、世界的大ヒットになっています。

日本では1988年に劇団四季により初演。
観たことがなくても、「劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい」という名キャッチコピーとともに、その存在は知っている!という人も多いのでは。

10月25日、この劇団四季『オペラ座の怪人』の来場者数600万人突破し、特別カーテンコールが行われました。121025phantom01.JPG

この日は通常カーテンコールのあと、ムッシュー・アンドレ役の増田守人さんが「この場をお借りして皆様にご報告があります。1988年4月に日本初演を迎えましたこの『オペラ座の怪人』は本日、通算600万人目のお客さまをお迎えすることとなりました」とご挨拶。
121025phantom03.JPG『600万人達成』の大看板もおりてきて、客席からは大きな拍手!
121025phantom02.JPG記念すべき600万人目となったラッキーな方は、母娘で観劇にきたという女性ふたり連れのお客さま。
「とっても華やかで感激しました。涙が出てきました」と観劇の感想を。


そしてパリ・オペラ座とも縁深いダロワイヨ(←マカロン美味しいですよねー)から贈られた特大"オペラ"が登場。
121025phantom05.JPG121025phantom06.JPGオペラといえば長方形のチョコレートケーキ。
ケーキの種類としてはメジャーですが、この名前、パリ・オペラ座に因んで付けられたんですって。
知らなかったー!
バレエの舞台をイメージして、長方形になっているそうです。

このお客さまにはこの日のキャストのサイン入りポスターなどが贈られていました。
客席からは「いいな~」の声も。
121025phantom04.JPG
最後に増田さんが「これからも作品の感動をしっかりとお届けすべく、精一杯努力し舞台に務めてまいります。どうぞかわらぬご支援を今後ともよろしくお願い申し上げます」と語り、イベントは終了。

日本で600万人がすでに観た『オペラ座の怪人』、私も大好きなミュージカルです。
ミステリアスでロマンチックな物語に、とにかく美麗で迫力のある音楽!
まだ観たことのない方は、ぜひ!!


こちらは記念撮影のひとコマ。
この日の怪人は高井治さん、クリスティーヌは苫田亜沙子さん、ラウルは中井智彦さん。
121025phantom07.JPG
『オペラ座の怪人』は現在ロングラン上演中。
現在は12月31日(月)公演分までチケットを発売しています。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6511

前の記事「猫のホテル「峠越えのチャンピオン」 vol.08  from 中村まこと」へ

次の記事「【RENT CASTリレーブログ】小林由佳→中村倫也」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ