ONEOR8「そして母はキレイになった」 vol.33 恩田隆一

| トラックバック(0)

ONEOR8

そして母はキレイになった

公演が無事に幕を閉じました。

観に来て下さったお客様には

本当に感謝しております

ありがとうございました。


今回ちょっとした仕掛けがあったため

スタッフチームには大変迷惑をかけてしまいました。

トラブルが続き

それでもひたむきに

準備をしてくれてる皆を見て

己の折れかけたチキンハート
火が消えなくてすみました。

信じる事!

信じる事!

今回自分が稽古初日で発していた言葉が最後まで続くとは
思いもよりませんでした(笑)

スタッフチームには
頭が上がりません
サンキュウべいべです。

キャストの皆!!

お疲れ様でした。

劇団ONEOR8

とってもアホな劇団なんだぁと思って頂ければ幸いですぞっ!
座長は(笑)

またいつか皆とご一緒出来ることを楽しみにしております。

1つ終わればまた次の準備に取り掛かります。

僕たちの航海は

どうやらまだ続くらしいです。

また次回公演で皆様にお会いできる事を
楽しみにしております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/6357

前の記事「柿喰う客・七味まゆ味 vol.68」へ

次の記事「カムカムミニキーナ・藤田記子 vol.41」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ