『ヌード・マウス』 vol.06 谷賢一

| トラックバック(0)

チケット情報はこちら

こんばんは、窮鼠猫を噛む演出家、谷賢一です。
こんなね、「こんばんは!」なんて、ポップに御挨拶することも憚られるくらい、
酔っております。荒れております。考え続けております。
だって、あと数日で小屋入りですもの!

今日は、12時からワークショップを行い、
そうして一時半から通し稽古を行い、
さらには四時から五時までダメ出しを行い、
その後四時間返し稽古を行い、
更にその後紅一点・佐藤みゆき嬢と近所の居酒屋で延長戦をやりながら、
あーでもないこーでもない、
明日はこうやってみよう、こんなこともできるかもね、
いやお前はここがよくない、でもごめんここはよかった、
と、やたら複雑な話をしておりました。

公開稽古に来てもらった方々にはわかると思います。
我々、死力を尽くしております。
「飲み屋行ってるじゃねーけー!」
なんて言う人は、誤解しないで下さい。
焼酎のお湯割りを傾けながら、だがしかし、
私はひたすらに佐藤みゆき嬢と芝居の話をしておりました。
大事な、大事な時間です。
なるべく効率よく稽古を進めたい、
だからこそ、細かい確認や、気持ち合わせは、
稽古場を出た後に、自主的な延長線としてやっております。
ほとんどダメ出しし続けているような様相です。

ヌード・マウス、是非観に来て下さい。
その上で、きちんとした感想のやりとりを、あなたとしたいと思います。

チケット情報はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/5552

前の記事「ペンギンプルペイルパイルズ vol.16  from 玉置孝匡」へ

次の記事「ペンギンプルペイルパイルズ vol.17  from ぼくもとさきこ」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ