猫のホテル「わたしのアイドル」 vol.40 from 千葉雅子

| トラックバック(0)

「中日を過ぎると」

真弓さま
あの写真、楽屋のガンツとそんなにかわらんでしょう?
ちがう?こりゃ失礼しやした!

さてさて、残すところ三日。
ツーステージの山があるわけですが・・・。
早いですね。
このところ、冷え込み始めて、雨も降ったりで。
そんななかいらしていただけるお客様には感謝感謝。
ほんとうに嬉しいですねえ。
昨夜の回は、ちょっと終盤、どぎまぎどぎまぎしてました。
ちょっと新鮮なかんじでした。
その分、台詞があやうくなったりで。すまぬ。
いやしかし今日も、新たな気持ちでいきますよ!
体、大事にしながらも、全開でいきますよ!
演劇はどれも夢まぼろしのように、立ち現れてはすっと消える運命ですが、
この作品、劇団としてもほんとうに幻感の強いものになりますねえ。
我々のタッグも、男性陣も、いつもと少し趣きを変えて体当たり。
チャレンジャー精神で山登りましょう~

ではでは今日もよろしくです!

あ、昨日の一枚


nekohote09.jpg

癒しの空間~


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/5463

前の記事「スーパーミュージカル『聖闘士星矢』 各回2組4名様 ご招待」へ

次の記事「カムカムミニキーナ・藤田記子 vol.34」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ