『フェスティバル/トーキョー11』モダン・テーブル公演 ご招待

| トラックバック(0)

モダン・テーブル公演ご招待情報

韓国の若手にして最注目の実力派ダンス・カンパニー、モダン・テーブルが、東京発の舞台芸術の祭典『フェスティバル/トーキョー11』の「F/T 公募プログラム」として11月7日(月)・8日(火)に、あうるすぽっとにて『アウェイク』、『ジョーカーズ・ブルース』の2作品を上演する。


『アウェイク』は、主宰のキム・ジェドクが、心の中にあるもう一人の自分への疑心との葛藤を2人のダンサーに投影。プロのダンサーのテクニックに焦点をあてた、新しいタイプのダンス・ミュージカル。『ジョーカーズ・ブルース』は、 道化師の持っている両面性のイメージを現代社会で思うように生きられない人々に喩え、笑いたくても笑えない、泣きたくても泣けない苦しさを、躍動する身体で昇華させる。黒いスーツに身を包んだ男性ダンサーのパワフルな動き、臨場感あふれるパンソリとギター、ベース、ドラム、キーボードの生演奏と、客席を巻き込む、エネルギッシュな代表作だ。

@ぴあプレゼントでは、『フェスティバル/トーキョー11』モダン・テーブル公演に 各日3組6名様 をご招待!

【ご招待内容】
モダン・テーブル(韓国)
『アウェイク』『ジョーカーズ・ブルース』
■日時:11月7日(月)・8日(火) 19:00開演
■会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

★応募締め切りは10/20(木)10:00

応募はコチラから

otoku-modan.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/5275

前の記事「キャンペーンいろいろやってます!! 市村正親主演「炎の人」」へ

次の記事「はえぎわ ノゾエ征爾 vol.20」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ