開幕直前! 『エリザベート』

| トラックバック(0)

■『エリザベート』への道 第6回■

本日8月9日、ついに10年目の東宝版『エリザベート』が開幕します。
昨日8日には、最終舞台稽古の合間に出演者たちが意気込みを話してくれました。
ニュースも配信していますが、「げきぴあ」では今回も、さらに詳しいレポートをお届けです。

sWsissi2.JPG

主人公・エリザベートに挑むのは、朝海ひかる瀬奈じゅん
お互いに意識することは? という質問では、
「自分の課題があまりに多いので......」という朝海さん。

sasami.jpg
今回東宝版初出演の瀬奈さんは「とにかく全部、朝海さんがされるのを観て覚えたりしていましたので、すごくお手本にさせていただきまた。私にないとてもキュートな部分も羨ましく思います」。

ssena2.jpg
これに対して朝海さんは「恐れ多いです...」とにっこり。
いやー、それにしてもおふたりとも、美しい。


エリザベートを死へと誘うトート役に今回初めて挑むのは、石丸幹二城田優
おふたりからは、トリプルキャストのもうひとり・山口祐一郎さんへのコメントも。

「山口さんがいわゆる身のこなしから、楽屋でのいかたまで(笑)、すごく丁寧に教えてくださって。そういうものに守られてここまできました。本当に山口さんのおかげ」と話すのは石丸さん。

sishimaru2.jpg

城田さんも「山口さんがことあるたびに呼んでくださって、アドバイスをくれる。石丸さんには、ふたりで(今回から)新しく入っていつも一緒で、石丸さん石丸さんって頼っています。おにいちゃん的存在。本番がはじまると会えなくなるのが寂しくて、心細いくらい」。
sshirota.jpg
カンパニーの仲のよさが伝わります。


そして、初演からシングルキャストでルキーニを演じている、つまり今までのすべてのステージに出ている高嶋政宏さんは「新しく入ったキャストの方たちからものすごく刺激を受ける。(新しい人は)イチからやる、そうすると僕らが忘れていたことにもまた気付く。そして改めて、本当にこの作品は楽しいなあって実感しています」とのこと。
stakashima.JPG
さすが東宝版『エリザベート』のの生き字引き、ビシっと締めてくれるなあ、と思ったら、「瀬奈さんは実はルキーニも(宝塚時代に)やっているんですよ。だからもし僕が何かあったら瀬奈さんがかわりにやってくれると思います(笑)」という軽口も。

美しいドレス姿の瀬奈さん、「こういう格好している時に言わないでくださいよ!」と返すも、今度は石丸さんに「トートもできるし、何かあったら!」。

さらに「朝海さんはルドルフ(エリザベートの息子)もやってますし」という高嶋さんに、「(ふたりで)全部できますね~」と石丸さん。

 

 
sasamiishimaru.jpg
ssenashirota.jpg
......楽しそうです。
和気藹々としたカンパニーの雰囲気に、さらに一層舞台が楽しみになってきました!


『エリザベート』、チケットは現在好評発売中です。
あと1時間ちょっとで開幕!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://community.pia.jp/mt/mt-tb.cgi/2204

前の記事「『池田鉄洋とゆかいな仲間達のブログ』 vol.10  from いけだしん」へ

次の記事「ゴジゲン vol.13  from 松居大悟」へ

カテゴリー

ジャンル

カレンダー

アーカイブ

劇団別ブログ記事

猫のホテル

文学座

モナカ興業

谷賢一(DULL-COLORED POP)

劇団青年座

劇団鹿殺し

 はえぎわ

柿喰う客

ONEOR8

M&Oplaysプロデュース

クロムモリブデン

演劇集団 円

劇団チャリT企画

 表現・さわやか

MONO

パラドックス定数

石原正一ショー

モダンスイマーズ

ベッド&メイキングス

ペンギンプルペイルパイルズ

動物電気

藤田記子(カムカムミニキーナ)

FUKAIPRODUCE羽衣

松居大悟

ろりえ

ハイバイ

ブルドッキングヘッドロック

山の手事情社

江本純子

庭劇団ペニノ

劇団四季

演劇チケットぴあ
劇場別スケジュール
ステージぴあ
劇団 石塚朱莉